屋根・外壁のメンテナンスコストはどのくらい? Part1|浜松、名古屋、豊橋の注文住宅ならアイジースタイルハウス

もし家を建てるなら

もし家を建てるなら

屋根・外壁のメンテナンスコストはどのくらい? Part1

/ Q&A /

屋根のメンテナンスコストは、屋根材にどの様な素材にするかで変わります。

 

[ガルバリウム鋼板の場合]

アイジースタイルハウスの標準屋根仕様であるガルバリウム鋼板の場合は、およそ30年に1回の屋根塗装が必要となります。

屋根塗装のコストは当然住まいの大きさや屋根の形などにより変わりますが、平均的なサイズ・形状の場合70万程度となります。

(※直近2~3年間、建築資材のコストは大きく変動していますので、あくまでも2023年現在での目安とお考え下さい)

 

[陶器瓦の場合]

陶器瓦の場合、基本的に塗装などのメンテナンスは必要ありません。何らかの原因により破損した場合の修繕費用以外では50年程度は0円と考えてよいと思います。

 

[スレート屋根]

カラーベストと呼ばれる事が多い屋根材です。

1980年代〜2000年代初頭のスレート屋根は劣化速度が速く、10年毎に塗装すべきという見方が一般的となっています。

現在のスレート屋根は旧世代のスレートよりも品質が良く、メーカー推奨では30年程度で再塗装となっております。塗装費用はガルバリウム鋼板と同等と考えてよいと思います。

 

ただ、素材の特性上表面に凹凸がある為にコケなどが生えやすいです。このコケ自体は防水性を損なうものではないので、住まいの耐久性にさほど影響は与えませんが、美観上気になるという方は、都度塗装が必要となります。

 

※弊社はスレート屋根は使用しておりません。

出展:kmew コロニアルグラッサ

/ Q&A /

他の記事も読まれています

浜松スタジオ

(EMOTOP浜松)

〒435-0016 静岡県浜松市中央区和田町439-1
TEL:053-466-4000

長久手展示場

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420

PAGE
TOP