10年暮らしてわかること 名古屋市O様邸【No.1】|浜松、名古屋、豊橋の注文住宅ならアイジースタイルハウス

もし家を建てるなら

もし家を建てるなら

10年暮らしてわかること 名古屋市O様邸【No.1】

/ 10年暮らしてわかること /

住まいのメンテナンス(お手入れ)や、住み始めてからのDIYなど、10年住んだからこそわかったことを伺うシリーズ。

O様邸(名古屋市)のお話を3回に分けてお届けします。

10年間の住まいにまつわる思い出をお聞かせください。

いろんな居場所があるから、集まりやすい

 

家づくりの設計段階から、学生さんを集めて色々な話しとか出来る住まいになるようにデザインしました。今日までの中で一番多い時は一度に30人くらい入ったので、本当にたくさんの人数が来ても大丈夫!楽しめる家が希望通りできたなというのはありますね。
あと、そういう事を何回かやっている中で、ここでコンサートやったりもしたんですよ。クリスマスの時に、ドラムは私・ピアノは知人で・娘が歌ってお婿さんがギターを弾いてみたいな感じで。

最初はドラムなんか練習もできないかなと思ってたのが、上のロフトで練習して、下のリビングでみんなで演奏するようなことまでできたので、本当に思っていた以上に使えるリビングでしたね。
キッチンで話す人もいるし、ここで話す人もいるし、向こうの和室で話す人もいるし。

音響が良い?

一度ピアノの調律師さんが入ってきた瞬間に「わぁ!」と言ったんですよね。その「わぁ!」というのはデザインがというよりも、音響的に「わぁ!」って言ったらしいんです。いろんなデコボコがあるのが音にとってはいいんですって。その後、調律しながら「ここはいいですよ、音響的にもいいですよ」って。

我が家は2階の1部屋が習字教室になっていて、ある時習字教室やっている日に1階で仕事してたんです。2階の生徒さんが帰りがけに「ご主人仕事してるのにおしゃべりしてて申し訳なかったです」って言われたんですけど、実際ほとんど聞こえなかったですね。2階で会話してるぐらいじゃ。
下から呼ばれたら上の階まで聞こえてくるけど、何故か上の音は下にはこない。

中2階の書斎、天窓の遮熱

中2階のこのスペースは最初から今までずっと書斎のままです。バランスボールも使ってます。天窓は、新築当初は暑くてしょうがなかったんだけど、星野さん(弊社アフター担当)と一緒に外に行ってフィルム貼ってもらったんです。それ以降解決しました。

ロフト

ここはいいところです。下も見えるし様子も分かるし。
今もドラムは置いてあります。音は外にも出ますけど、バンバンうるさい感じじゃないんじゃないかな?苦情も直接は言われたことありませんし。裏のご主人が、どこで誰か若い人がドラム叩いてんのかと思ったら小野さんですか?って(笑)

Q,このロフトからの眺めは素晴らしいですね!

私、実は建てる前からロフトからの東方面の景色が一番良いって分かっていたんです。ですので、この部屋の東には窓をつけてくださいっていう話をしてあったんですよ。部屋の使い方は物置なんですけどね(笑)

サンクンリビングの変化

ここは、最初はただの床で、囲炉裏は無かったですね。
テーブルと囲炉裏を後から見つけたんです。そして何年かしてから、囲炉裏を作ってもらったんです。
上の囲炉裏は既製品ですが、下の台座は特注で作ってもらったんです。うちは既製品のままの囲炉裏だと低すぎるので、台座でちょっと上げて下さいとお願いして、何センチか上げて作ってもらえました。普段は、家族で鉄瓶を暖めたり、鍋をやったり頻繁に使っていますが、たくさんの人が集まる時は脇によける事も出来ます。

 

思い通りにならなかった事はないですか?

うちはね、ないです(笑)
でも、うちは庭が広いので、元々洗濯物は外に干したいと思っていたんですよ。最初そうしてたんですけど、だんだん年を取ってくると外に出すのが億劫になって。家の中で干しても早く乾くので。これは予想外でしたね。予想以上に乾くので、普段使わない2階の1部屋は今では室内干し場になりました。

ベランダは使わなくなった

反対にベランダが一番ネックというか、はっきり言ってしまうと無駄でしたね。ここは設計の時に、”部屋の窓を開けたらすぐ外部にドーンとなってるのは嫌だな、やっぱりベランダでワンクッションだな”そのくらいのイメージでしたよね。足を一回乗せるとこぐらいの発想で、ベランダがあれば洗濯物干せるしあったら便利かなと。
でも実際どれぐらいの大きさがあればちょうど良いのか?というところまでしっかりつめて考えてはいなかったんですね。で、私達が何も言わないから、アイジーさんも標準でやったと思うんですけど、実際に使ってみると狭すぎた。大きなものを干したりすると、風がふいた時に外壁に当たっちゃうんで。

 

▶O様邸の施工事例はこちらから。

10年暮らしてわかることVol.1-2

10年暮らしてわかることVol.1-3

/ 10年暮らしてわかること /

他の記事も読まれています

浜松スタジオ

(EMOTOP浜松)

〒435-0016 静岡県浜松市中央区和田町439-1
TEL:053-466-4000

長久手展示場

〒480-1343 愛知県長久手市石場67
TEL:052-705-1255

名古屋スタジオ

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目79
TEL:052-705-1255

豊橋スタジオ

〒441-8112 愛知県豊橋市牧野町143
TEL:0532-38-7420

PAGE
TOP