本物の健康住宅『0宣言の家』でゆったりと過ごす 終の棲家閉じる 資料を請求する

  • 本物の健康住宅『0宣言の家』でゆったりと過ごす 終の棲家
  • 同じ目線で向き合える キッチンカウンター兼ダイニングテーブル
  • 「毎朝火を入れるのが楽しみです」とご主人様お気に入りの薪ストーブ
  • 薪ストーブとクアトロ断熱の相乗効果で、一日中暖かい室内
  • プライバシーを守りながら通風にも効果的な地窓を採用
  • 引戸を全て開けば、ダイニングと繋がる広い空間に!
  • こだわりの赤い玄関ドアにアール型の框が◎
  • 存在感のある無垢一枚板のカウンターが美しいダイニングキッチン
  • 勾配天井によって空間を広く感じられる2階ホール
  • 吹抜けからキッチンへと光が届き 桧の柱が印象的な階段
  • 洗面ボウルに赤いタイルが良く似合う オリジナル洗面化粧台
  • カーテンの向こうには洗濯機が・・・コンパクトにまとめられ、使いやすい水回り
  • 正方形の窓が散りばめられた 落ち着きのある外観

定年後、健康住宅でゆっくり過ごせるようにと家探しを始められたM様ご夫婦。その中で、アイジーの資料に目を通された時「この会社は本気だ」と感じ、話を聞いてからはトントンと”終の棲家”が形となっていったそうです。ご夫婦一番の拘りである”無垢一枚板のカウンター”はキッチン側が造作棚となっており、使いやすさも兼ね備えつつ、落ち着きある雰囲気と上質な空間を演出してくれます。コンパクトにまとめられた玄関周りは、アール型のお洒落な框(かまち)や赤い玄関扉が美しく、想像通りに完成!暮らしてみて想像以上!!と、間取り以外にも『0宣言の家』ならではの”性能の高さ”と”心地良さ”も実感されているそうです。薪ストーブを囲み、美味しいコーヒーを飲みながらゆったりと流れる時間・・・大人の暮らしを楽しむ本物の健康住宅をご紹介します。

プロヴァンス
豊川市 M様邸 お客様の声を見る
敷地面積 354.900㎡(107.36坪)
延床面積 63.51㎡(19.18坪)
1F床面積 34.78㎡(10.50坪)
2F床面積 28.73㎡(8.68坪)

こちらの事例もおすすめです

Page Top
facebookでシェア