自然素材×住育の英国風アンティークな空間閉じる 資料を請求する

  • 自然素材×住育の英国風アンティークな空間
  • 切妻屋根と玄関ポーチの組み合わせが、英 国の田舎町に佇んでいるかのような外観
  • 玄関にある郵便ポストもピッタリあっていてオシャレ
  • 明るさにこだわった玄関にはシューズクロークも設置。ドアや照明、R型のニッチが可愛らしい
  • 白いモザイクタイルでシンプルに仕上げた洗面スペース。アクセサリーはアンティーク調に統一
  • 開放的な吹き抜けと大胆な梁組み・太い大 黒柱が重厚感を演出。奥様こだわりの舵を使用した照明もオシャレ
  • ゆとりある広さの対面型オーダーキッチン。ラジエントヒーターは ご飯も焼き芋もしっとり・ふっくら仕上がって◎
  • キッチンの隣には大容量のパントリーが。シューズクロークとも行き来できて便利
  • 奥様こだわりのポットの形をした照明器具は、アパート暮らしの時から買い揃えていたもの
  • ゴチャゴチャしがちなキッチン前のカウンターは可愛らしいリネンで目隠し
  • これだけ開放的な空間でも、LDKのエアコン1台で快適に過ごせているそう
  • 2階のフリースペースは、子どもの遊び場やセカンドリビングとしても使える多目的空間。
  • アンティーク家具がよく似合うご主人の 書斎。窓や吹抜けからの眺めも抜群

格調高いブリティッシュアンティークな空間が広がるA様邸。ご結婚前からマイホームを夢みていたというご夫婦は、本や雑誌を読んだり、照明や小物を少しずつ買い集めたりして家づくりを心待ちにしていたそう。A様が最もこだわられたのは、「自然素材」と「住育」。「子どもが出来てから健康面をすごく考えるようになって。食べ物はすぐに無農薬に変えられても、家は1度建てたら変えられないでしょう?だから、素材にこだわろうと思ったんです」とお話くださったA様にぴったりの、こだわりの住まいをご紹介します。

イギリス調
半田市 A様邸 お客様の声を見る
敷地面積 542.77㎡ (164.19坪)
延床面積 122.56㎡ (37.07坪)
1F床面積 72.87㎡ (22.00坪)
2F床面積 49.69㎡ (15.00坪)

こちらの事例もおすすめです

Page Top
facebookでシェア