工法・性能

アイジースタイルハウスは「住んでよし しずおか木の家推進事業」「浜松市地域材利用推進事業」の生産認定を受けている工場で作られた木材を使用し、それぞれの助成金制度に対応しています。

住んでよし しずおか木の家推進事業 【静岡県】

この制度は確かな品質の県産材の利用を進めるために、静岡県が「しずおか優良木材」を使用し木造住宅を建てる方に対し助成する制度です。

「住んでよし しずおか木の家推進事業」 支援制度

事業内容 助成額:最大30万円 / 募集:1100棟程度
申込み条件

次の条件をすべて満たす場合に、応募できます。

  1. 1.自らが居住するために、静岡県内において木造住宅を取得(新築・増改築)すること。
  2. 2.使用する木造のうち、50%以上が「しずおか優良木材等」であること。
  3. 3.しずおか優良木材等を使用した部分の施工完了が、
      平成27年3月8日までであること。
  4. 4.施工者は、県内に事業所又は営業所を有する建築業者等であること。
  5. 5.新築・増改築する住宅の設計者又は施工者が
     「しずおか木の家推進事業者」であること。
  6. 6.アンケートや住宅見学会開催に協力できること。

天竜材の家/百年住居る事業(地域材利用推進事業) 【浜松市】

浜松市では、浜松市内で生産・加工された木材(以下「地域材」という。)を一定量使用した木造住宅を建築される方に対し、その地域材を使用する費用の一部を助成しています。助成額は、上限が25万円です。
アイジースタイルハウスでは、「FSC森林認証材」を使用しておりますので、追加助成 (10万円)を受ける事ができます。

図:流れ

申込み条件

次の条件すべてを満たしている場合、助成対象となります。

  1. 1.浜松市内に自ら居住するための木造住宅を新築・増築すること。
       助成対象となるもの・・・・・建替え、売建住宅
       助成対象とならないもの・・・建売住宅、改築(リフォーム等)
  2. 2.地域材を主要構造材(土台・柱・梁・桁・大引き・母屋・束・筋違い・間柱)使用量の
      80%以上使用すること。
  3.   ※地域材のFSC森林認証材を主要構造材(土台・柱・梁・桁・大引き・母屋・束・筋違い
  4.    ・間柱)使用量の50%以上使用した場合、補助額を加算する。
    3.66平方メートル以上の居住面積を有すること。(増築は、増築部分の居住面積)
  5. 4.使用する地域材は、すべて協議会の検査により、
  6.   協議会が別に定める品質基準をクリアしたものを使用すること。
  7. 5.建築現場をPRの場として提供できること。
  8. 6.前年度の市税を完納していること。

会社案内

「仕事を遊びそこから学ぶ」ライフプラン事業部長 立田ブログ

ブログ一覧

プロモーション動画

facebook

お客様の声

ゼロ宣言の家

iG Style House リフォーム部門

Page Top
facebookでシェア