火・水定休
受付時間10:00~18:00

イベント開催報告

2016年06月13日名古屋お客様感謝祭2017|開催場所決定のお知らせ

こんばんは。

名古屋よりイベント報告です。

6月11日(土)~12日(日)

豊明市にて完成見学会を行いました。

7ytgvft-thumb-450x337-90886

洋風で、シンプルなのに可愛らしい外観!

予約制にも関わらず、30組以上の方の来場があり、

多い時には家の中に10人以上入りました。

ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

また、ご協力頂いたオーナー様のY様、本当にありがとうございました。

さて

今回のお家は間口7メートル、40坪という狭小地です。

※国税庁の定義付けによると、8メートル未満は狭小間口の土地と定義されるらしいです。

この敷地に夢を詰める!

限りある空間を存分に活かす!が今回の最大のポイントです。

987yhuj-thumb-450x337-90888

限られた空間で造るLDK

広く造る事は出来なくても、広く魅せる事は可能!

壁を少なくして、遠くまで開けて見える事で、広さを感じる事ができます

広さというと、吹抜けなど立体的広さを想像しますが、

平面的広さを実現するには、この対角線上の視線を確保

すると、広く魅せる事が可能です。

mnhgy33333-thumb-450x337-90890

壁がすくなく、遠くまで見えるLDK

また家の中心はリビングが一般的?で

家=リビングという考え方もありますが

23edek-thumb-450x337-90894-thumb-450x337-90895

コチラはキッチンダイニングがメイン!

むしろキッチンは中心!

キッチンで料理を作りながら、ダイニングの人と会話

人が会話する距離感は3.6m以内。これ以上離れると会話ではなく

独り言に・・・・。

料理を作りながら会話するコミュニケーションキッチンはいかがでしょうか?

thumb-450x337-90892-thumb-450x337-90893

また

キッチンに立つ人を中心に全て見渡せるように設計されています。

ここから庭も見れるし、和室も見れます。

洗面所や、ウォークインクローゼットなど子供が何しているか?

解るようにも出来ています。

09yhj-thumb-450x337-90898

小さい土地だから、狭い家、悪い家ではなく、

小さい土地をどのように使えば良い家ができるのか?

考えていく事の方が楽しいですよね!!

家族が集まり、会話が弾むそんな一体感のある家が完成しました。

オーナー様が暮らされた後の姿が目に浮かびます!

名古屋市内など狭小地が多いですが

イメージガ出来ない方は是非、弊社までご相談下さい!

一覧へ戻る

会社案内

「仕事を遊びそこから学ぶ」ライフプラン事業部長 立田ブログ

ブログ一覧

プロモーション動画

facebook

お客様の声

ゼロ宣言の家

iG Style House リフォーム部門

火・水定休
受付時間10:00~18:00