暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

ご家族の生活スタイルを凝縮した南欧風の癒し空間

豊橋市 I様

()

ご家族の生活スタイルを凝縮した南欧風の癒し空間

Q.家を建てようと思ったきっかけは?

A.アパート暮らしをしていたのですが、2年ほど前から「自分たちの家がほしい」と思い、大手ハウスメーカーなどの展示場に行ったり雑誌などで情報収集をして、新築の検討をはじめました。

Q.自然素材に興味はありましたか?

A.漠然とですが、自然素材の家を希望していました。「温かな雰囲気でホッと癒されるような家にしたい」と思っていたので。アイジーさんの見学会に行った時に、自然素材の雰囲気だけでなく、断熱や構造の重要性を知ることができたので「アイジーさんはこういうところまでこだわっているんだ」と感心しました。

Q.アイジースタイルハウスに依頼した決め手は?

A.見学会会場にいたスタッフさんの対応がすごく良かったことです。私たち夫婦は、特に高い買い物をする場合、「良い人から購入したい」という想いが強いのでよく人を見ているのですが、本当に良い人ばかりで。それと、以前関西に住んでいた時に、阪神・淡路大震災を経験していたので、地震に強い家にしたいという希望がありました。アイジーさんが取り組んでいる、長持ちする素材を使用するとか、構造計算の実施といった部分も決め手ですね。

Q.家を建てる時に具体的なイメージはありましたか?

A.室内、外観ともに南欧風の雰囲気にすること、かわいらしいキッチンにすること、子供とのコミュニケーションが取りやすくできるようリビング階段にすること、書斎コーナーを設けること、2階に家族共有のフリースペースを設けること…などなど、いろいろありましたね(笑)。

Q.実際に住まわれてみた印象はいかがですか?

A.どこにいても居心地が良いですね。まだ入居して1ヵ月ほどですが、断熱の効果も実感しています。また、回遊性のある間取りなので、子供たちは家中走り回ったり、床でゴロゴロ寝そべったりしていますよ(笑)。

Q.これから家を建てる方へ、アドバイスをお願いします。

A.実際に住まわれている、お住まいになるお宅の見学会に行くことです。参考になる部分がたくさんありますから。あとは、夫婦間で間取りやデザインについてよく話し合うこと。実は、私たち夫婦も好みが違っていたのですが、じっくり話し合って、外観の色合いは主人、室内のイメージは私という方向で落ち着きました(笑)

  • このお宅の施工事例を見る
  • アールの形がかわいらしい玄関ドア
  • 木と漆喰のぬくもり溢れる玄関ホール
  • 玄関に設けた明り取り窓。カーテンの付け方も可愛らしい
  • パインの床材が心地良い、開放的なLDK
  • LDKの横には和室も。将来、同居ことも考えて間取りを決めたそう
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 女性設計士が建てた 理想の健康住宅
  • 薪ストーブのある山小屋風住居で名峰・本宮山を望む
  • BBQやホームパーティーが楽しめる 居心地の良い家
  • 憧れのオープンキッチン×収納力!上質なシンプルハウス
  • 漆喰と無垢の木で建てたプロヴァンスの家
  • 屋根付きテラスがGood!プロヴァンスの可愛い家

火・水定休
受付時間10:00~18:00