暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

憧れの「南欧風の暮らし」を、内観、外観、雑貨、家電に至るまで表現

豊橋市 K様

(4人家族)

憧れの「南欧風の暮らし」を、内観、外観、雑貨、家電に至るまで表現

Q.アイジースタイルハウスに依頼した決め手は?

A.資金計画・提案が細かくしっかりしていて、まず最初に信頼することができました。他社では、相談する際、「家」⇒「資金」の順で説明してくれますが、では、まず「資金」⇒「家」。契約前にも地盤調査をしっかりしてもらって、改良費用も事前に把握でき、資金面での不安を取り除いてくれたのが大きいですね。

Q.家を建てると決めた時に、具体的なイメージはありましたか?

A.妻の強いこだわりで「南欧風の家にしたい!」というのが一番です。内装は塗り壁仕上げ、アイアンを多用する、パイン材を使うといった建物の雰囲気のことはもちろんですが、それ以上に「暮らし」をイメージして考えていました。

Q.実際に住まわれてみて印象はいかがですか?

A.休日でもずっと家にいたいくらい(笑)。パイン材の床がすごく気持ち良いので、素足で歩いたり、ゴロゴロしたりしています。日焼けして味わいが増していくのも楽しみですね。セルロースファイバーの効果で、保湿性が良く、結露がないのも快適です。夏場はエアコンの効きがすごく良かったですよ。

Q.仕上がりや断熱効果はいかがですか?

A.もちろん気に入っていて、引渡しの時はうれしくて仕方なかったです。「本当にこの家にすんでいいのかな?」と思ったほどですよ(笑)。 まだ冬を体験していないので、セルロースや樹脂サッシ、ペアガラスの断熱効果は体感していませんが、夏の涼しさ(湿度が一定)は十分わかりました。これからが楽しみですね。

Q.これから家を建てようとする方へアドバイスをお願い致します。

A.「暮らしをイメージすること」が大切なので、住宅展示場ではなく、実際に住んでいる家を見学に行くことをおすすめします。あとコンセントの配置は、家具の配置にあわせて結局使いづらい部分が出てくるので、しっかりと場所を考えてみてください。

  • このお宅の施工事例を見る
  • 木のあたたかみ溢れる玄関
  • こげ茶色に塗装した梁が落ち着いた印象のLDK
  • フード・オーブン・タイル・水栓金具に扉の色や取っ手まで、全て奥様の好きなモノを。奥様が毎日いるキッチンだから、とっておきの場所に
  • 奥様が集めたという可愛らしい雑貨もセンス良く並びます
  • 縫い物やアイロン掛け・・・忙しい奥様の為の家事コーナー。LDKの中にあるので、お子様の勉強スペースにも◎
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 漆喰と無垢の木で建てたプロヴァンスの家
  • 自然素材で叶えた、永く健やかに暮らせる理想の家
  • 薪ストーブのある山小屋風住居で名峰・本宮山を望む
  • 30社から選んだ “資産価値”のある自然素材住宅
  • アイランドキッチンが素敵!理想的な漆喰の家
  • かわいい絵本がならぶ 自然素材の家

火・水定休
受付時間10:00~18:00