暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

「クロスなどの建材は使わない!」素材を徹底していたのが決め手

岡崎市 O様

(4人家族)

「クロスなどの建材は使わない!」素材を徹底していたのが決め手

Q.家を建てようと思ったきっかけは?

A.自分たちの家を建てたいと思い始めたのは今から5~6年前ですね。転勤の多い仕事で、東海3県の中で転々としていたんです。子どもも転校を経験しているのですが、やはり仲の良い友達と一緒に過ごしてもらいたいと思っていたので、一戸建てを建てようと決めました。転勤が多かったのでどこで建てようか迷い…実家の近くで建てよう!と決めて土地探しを始めてからは早かったかな?

Q.アイジースタイルハウスとの出会いは?

A.希望に近い土地が見つかった時、同時進行で工務店も探していたのですが、ちょうどアイジーさんの見学会のチラシにのっていた写真が、イメージしていた家に近くって。その日主人は仕事で行けなかったので私(奥様)と子どもとで行ったのが最初のきっかけですね。イメージに近い家を見つけて写真を撮ったりしたのですが、アイジーさんのHPで施工事例を見た時、「いいな」と思っている家の写真が載っていたりして驚きました。それで、私が主人に「アイジーさんいいよ」って勧めたんです(笑)
他の会社の見学会にもたくさん行きました。その中でも少し話を聞いたのは3社くらいで、間取りの打ち合わせなどをしたのはアイジーさんだけでしたね。

Q.アイジースタイルハウスに依頼した決め手は?

A.やっぱり素材にこだわっている点です。費用を抑える為に廊下やトイレはクロス仕上げという会社さんも多くあったのですが、アイジーさんは「クロスなどの建材は使わない!」と使う素材を徹底されていたのが大きなポイントです。
また、アイジーさんの存在を知る前にオーパスという会社が建てている家がいいなと思っていたのですが、アイジーさんとも繋がりがあるということがわかり、「自分たちが希望している家を叶えてくれそうだ」と思え、それも1つの決め手になりました。

Q.実際に住まわれてみていかがですか?

A.床も暖かいですし、今年の冬はエアコンがついていなくてオイルヒーターやファンヒーターなどで生活をしていますが、それでも大丈夫です。まったく暖房器具を使わず暖かいというわけではありませんが、1日中つけっぱなしという日は冬でもなかったんじゃないかな。上の子が朝起きてきた時「この家あったかいね」って言って起きてきたことがあってビックリしました。
あと、お風呂に入った後も脱衣室がモアっとしないのには驚きましたね。

Q.お気に入りやこだわりのポイントは?

・リビングドアのガラスを自分たちで選んだのですが、出来上がってきてみて自分たちのイメージに合っていて気に入っています。
・キッチンの垂れ壁に埋め込んだガラスブロックも気に入っています。最初はネットで購入しようと思っていたのですが、気に入ったものだと在庫が1つしかないものが多くて…結局カタログの中から選びましたが、今ではお気に入りの1つです。

Q.家造りをして印象に残ったエピソードがあったら教えてください。

A.最初にアイジーさんの見学会に行った際、子どもがはしゃぎすぎてしまって、家の中でそそうをしてしまったんですね…。そのお施主様にも申し訳なくて、どうしたら良いかわからなかったのですが、スタッフさんが嫌な顔せずに片づけて下さったんです。その対応に感動しました。

  • このお宅の施工事例を見る
  • 念願だったプロヴァンス風の住まい
  • グリーンの玄関ドアがアクセントに
  • アイアンがオシャレな玄関照明
  • 左側には大容量のシューズクロークが
  • リビングは配置換えがあっても困らないようにコンセントは多めに
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 畳スペースに癒される 暮らしやすい自然素材の家
  • 無垢材×漆喰の吹抜け!全てにこだわったマイホーム
  • BBQやホームパーティーが楽しめる 居心地の良い家
  • 薪ストーブのある山小屋風住居で名峰・本宮山を望む
  • 女性設計士が建てた 理想の健康住宅
  • カーポート×家事動線 家時間が贅沢になる上質な住まい

火・水定休
受付時間10:00~18:00