火・水定休
受付時間10:00~18:00

暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です

豊橋市 S様

(6人家族)

冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です

孫たちも無意識に床に転がっています

Q.お住まいになってみていかがですか?

A.冬はとにかく暖かかったです。
真冬でもスリッパを履いたことがないんですよ。というか、うちにはスリッパがなくて!帰ってくると靴下がいろいろなところに転がっています。床が冬でも冷たくないので、素足でも全然大丈夫ですし、孫たちも無意識に床に転がっていますよ(笑)子どもも大人も自然と裸足で生活しています。外出先から帰ってきた時も「あったかい~!」と驚くほどでしたよ。

  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です
  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です

Q.家を建てようと思ったきっかけを教えて下さい。

A.一生に1回は家を建てたいと思っていて、5年くらい前かな?ちょこちょこハウジングセンターに行ったりしていましたが、具体的な時期も決まっていなかったので、ただ見てまわるだけって感じでした。
そんな時、年回りや息子夫婦と同居するタイミングが合い、東日本大震災など大きな地震がある中、以前住んでいた家では耐震性に不安があったことや、孫の成長など、さまざまなことが重なって2世帯住宅を建てようと思いました。

しがらみなく言える業者に頼みたいと思っていました

冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です
  • Q.建築会社を選ぶとき重視したところは?

     

    A.親戚や友人に大工さんが結構いるのですが、正直なところ友人に頼んでも、友人が大工を辞めてしまったらアフターフォローしてくれるのは別の人になってしまうから、不安があったんですよ。
    知り合いだと遠慮してしまって言いたいことを言えないというのも出てくるだろうし、しがらみなく言える業者に頼みたいと思っていました。

  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です

お互いに「アイジーさんいいよね」って話になったんです

冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です

Q.アイジースタイルハウスに依頼された決め手を教えて下さい。

A.どうせ建てるならば、20~30年くらいしかもたないような家は嫌で。自分の祖父・親が建てたような築100年近くもつ家というか、代々続いていくような家にしたい、健康面もこだわりたいと思っていたので、その点がアイジーさんの理念と合致したことでしょうか。「住宅会社どうする?」という話をしていた時、お互いに「アイジーさんいいよね」って話になったんですよ。息子夫婦もHPなどでアイジーを知り、友人がアイジーさんで建てたという話もあったみたいで、いいなと思っていたそうです。

  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です
  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です

旧家のものを使いたいと思って、梁をリビングに再利用しました

  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です
  •  

    Q.お気に入り・おススメ・こだわりポイントは?

     

    A.全て洋風なのは嫌だったので、洗い出しの土間や、和室、神棚など和を取り入れたところですね。また、今この家があるのも、今までの先祖から代々続いてきたからこそだから旧家のものを使いたいと思って、梁をリビングに再利用しました。玄関隣の土間スペースから客間へ上がれるようになっているので、お客様が来た時にはとても便利ですね。

     

冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です

Q.これから家を建てようとする人へ、アドバイスをお願いします。

A.少し住んでみると「ここ、外から丸見えだな」とか、元々植えてある木が成長して目隠しになるかな、などの細かな所が分かってくるので、外構は様子をみて作るのがいいと思います。
窓も光を取り入れるのか、風を取り入れるのか、景色を見るのか、それぞれの目的があると思うので、取り付け場所と役割を確かめた上で、窓の大きさや位置を決める事をオススメしますよ。

  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です
  • 冬でも床が冷たくないので、素足で大丈夫です
  • このお宅の施工事例を見る
  • 【ご両親世帯】左手は客間に通じる土間、右手は玄関ホールが広がる
  • 【ご両親世帯】土間のおかげで突然の来客でもスムーズに客間へ招くことができる
  • 【ご両親世帯】趣のある客間
  • 【ご両親世帯】吹抜により実現した明るく開放的なLDK
  • 【ご両親世帯】シンプルで広々とした洗面台
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • L字型の縁側に笑顔あふれる陽だまりの家
  • 本物のアンティークへ 家族と共に成長する家
  • 大屋根と三角窓が特徴の、木の温もりを感じる家
  • シンプルでナチュラル、だけどエレガンス 真に豊かな暮らし
  • 名峰・本宮山を望む 薪ストーブのある山小屋風住居
  • “資産価値のある家”で自然素材に囲まれた暮らし

火・水定休
受付時間10:00~18:00