火・水定休
受付時間10:00~18:00

暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

南仏の小さな町にそっと佇むような、可愛らしく、でも趣深いプロヴァンスの家

南仏の小さな町にそっと佇むような、可愛らしく、でも趣深いプロヴァンスの家

浜松市 A様

アイジースタイルハウスを知ったきっかけは?他の会社もまわりましたか?
奥様:雑誌を見て知っていたのと、アイジーさんで建てたお友達がいてその方からも聞きました。
プロヴァンススタイルの家がいいなと思っていたので、こういったのが得意な住宅会社を数社まわりました。
アイジースタイルハウスに依頼した決め手を教えて下さい
ご主人様:健康や住み心地の良さという面で自然素材がいいなと思って。あと、妻の方が家にいる時間が長いので、一番気に入った住宅会社で建てるのが一番喜んでもらえるんじゃないかと思って決断しました。
奥様:私もアイジーがいいと思ってはいましたが、金額的には一番高かったので、正直すごく迷いましたね。でも主人が決めてくれて嬉しかったです。
家を建てる時に具体的なイメージはありましたか? 
奥様:もともとプロヴァンススタイルの家が好きだったので、そういう家にしたいと思っていました。室内は、白やゴールドを使って可愛い雰囲気に…、でも、外観は、少し落ち着いた色味にして自分たちが歳を取ってからも違和感がないように…という風にだいたいのイメージは持っていましたね。
ご主人様:見学会を見に行って、ウッドデッキとシューズクロークが気に入ったので、うちにも欲しいなと思っていました。
実際に住んでみていかがですか?この家に入居してから、ご家族内での変化はありましたか?
奥様:結露しないですね。冷暖房もほぼ使ったことがなくて、電気代(オール電化)も思っていたよりすごく安かったです。まだ真夏・真冬を経験していないので、これから楽しみです。あと、子ども達はすぐ裸足になりたがって、玄関ですぐ靴下を脱いだりしてますね。
お子様:楽しい!
家作りをして印象に残ったエピソードがあったら教えて下さい!
ご主人様:上棟式でお餅投げして、最後に万歳三唱したこと。あんまり万歳三唱は見たことがなかったので思い出になりました。
奥様: 子どもたちも上に登ってお餅投げしたので、楽しかったみたいです。
お子様: 楽しかったー!でも高くて登る時は怖かったー! 友達も沢山来てくれて、上棟して乾杯したのも楽しかった♪
工事中は現場は見に来られましたか?職人の対応や、現場の掃除状況はいかがでしたか?
奥様:住んでいるところも近かったので1週間に一度くらいは来ていました。現場の掃除状況なども特に問題もなく、良かったです。
ご主人様: 日曜くらいしか休みがなくて、ほぼ来られず…でしたね。定期的に送ってくれる写真を見て、こんな感じで進んでるんだ、と楽しんでいました。
  • このお宅の施工事例を見る
  • 自然素材の中にキラリと光るシャンデリアは奥様のこだわり
  • プロヴァンスの雰囲気をより引き立てるキッチン
  • 独立型の洗面は使い勝手も抜群!
  • モザイクタイルに木枠の鏡を合わせ統一感◎
  • プロヴァンスの家を象徴するアーチ壁
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • L字型の縁側に笑顔あふれる陽だまりの家
  • 本物のアンティークへ 家族と共に成長する家
  • 大屋根と三角窓が特徴の、木の温もりを感じる家
  • シンプルでナチュラル、だけどエレガンス 真に豊かな暮らし
  • 名峰・本宮山を望む 薪ストーブのある山小屋風住居
  • “資産価値のある家”で自然素材に囲まれた暮らし

火・水定休
受付時間10:00~18:00