暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました

豊橋市 M様邸

(3人家族)

家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました

“家族の健康を守る”手助けもできるのなら、すごくイイこと

Q.アイジースタイルハウスへ依頼した決め手は?

A.仕事柄、比較するのが好きで建築会社ごとに素材や性能などの違いをみていると、家に対する考え方や価値観がアイジーは全く違う世界にいたんですよ。衝撃的でしたね!アイジースタイルハウスで建てることによって耐震性だけでなく“家族の健康を守る”手助けもできるのなら、すごくイイことだと思いました。

家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました

部屋が爽やかで「違うな」と実感したんです

Q.見学会へ参加されていかがでしたか?

A.ジメジメした雨の日でしたが、見学するお宅へ入った瞬間に木の良い香りがして湿気もなくて・・・部屋が爽やかで「違うな」と実感したんです。他の建築会社のように家庭のニオイや体の疲れも感じませんでしたし、いーなぁと思いました。

それに、アイジーの家に住む人は家が好きで「この家じゃないともう住めない!!」と話されていて(笑)みなさん素材にも詳しかったですね。

  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました
  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました

真冬も羽毛布団1枚で寝られる

Q.実際に住んでみていかがですか?

A.出張から帰って来た時、家に入った瞬間に木の香りがして「あぁ、帰ってきてよかった」といつも思います(笑)満足していますよ!住んでいて本当に嫌な臭いが一切ないので、買いだめしていた芳香剤がいらなくなって親にあげてしまったくらいです。

エアコンも2階は使っていないのでコンセントを抜きました。アパートの頃バンバン使っていた加湿器も一切使わなくなって、真冬も羽毛布団1枚で寝られるので快適です。

  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました
  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました

人体に問題はないと思っていました

Q.自然素材に興味がありましたか?

A.全然興味はなかったです。むしろ、手のかかる面倒くさいイメージでした。

最初は無垢材・集成材の違いなど自然素材との境目も分からなかったですし、人が住めるんだから人体に問題はないと思っていましたが、木造イコール自然素材なんて全然違いましたね。

  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました
  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました

「住む」という本当の意味を考える

Q.これから家を建てようとする人へ、アドバイスをお願いします!

A.興味がない話も一度は聞いてみることが大切。自分の考えが正しいとは限らないし、最初から限定せずに色々なところで話を聞いてみると参考になりますよ。

耐震性が注目されやすいですが、いつ起こるか分からない地震だけでなく「住む」という事の本当の意味を考え、毎日の生活や家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として認識すること。大切な事が偏らないように意識して選ばれるといいと思います。

  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました
  • 家族の“健康”を守れるかどうか?も重要な選択肢として考えました
  • このお宅の施工事例を見る
  • 夜はbarのような雰囲気にもなるキッチンカウンター
  • ダイニング用の照明は生活に合わせて移動可能!
  • キッチン裏のスイッチ&インフォメーションコーナー
  • 子どもが大きくなったら、自然を感じる勉強机で集中力UP
  • ダイニングテーブルはあえて独立スタイルに!
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 女性設計士が建てた 理想の健康住宅
  • 薪ストーブのある山小屋風住居で名峰・本宮山を望む
  • BBQやホームパーティーが楽しめる 居心地の良い家
  • 憧れのオープンキッチン×収納力!上質なシンプルハウス
  • 漆喰と無垢の木で建てたプロヴァンスの家
  • 屋根付きテラスがGood!プロヴァンスの可愛い家

火・水定休
受付時間10:00~18:00