大屋根と三角窓が特徴の、木の温もりを感じる家

大屋根と三角窓が特徴の、木の温もりを感じる家

名古屋市 S様邸

アイジースタイルハウスを知ったきっかけを教えてください
仕事の関係で訪問させていただいた家で素敵な家が2軒あり、その家が『ゼロ宣言の家』でした。自然素材を使ったいい家という印象を受けたので、早速セミナーに参加。『ゼロ宣言』の家づくりに深く感銘を受けました。そこで『ゼロ宣言の家』を建てている会社を探したところ、近くにアイジースタイルハウスさんがあり、初めて訪問したのがきっかけです。
家づくりにあたって、何か要望されたことはありますか?
全体的には「雰囲気があたたかく、居心地のいい家」「子どもが健康に生活できる家」を希望しました。
【リビング】
吹抜けを設けて、一体感のあるリビングにすること。リビングの南側に大きな窓をとり、明るさも重視しました。冬が苦手なので、冬に楽しみになるものが欲しかったことと、アイジースタイルハウスさんの家の雰囲気に合うと思い、暖炉を入れることにしました。 照明もひとつひとつこだわり、空間を広く見せるためにスケルトン階段にしたり、2本のカナダ産レッドシダーの丸太にロープを取り付け、子どもたちも楽しめるようにしました。
【キッチン】
LDの床の色と、収納扉の面材の色を合わせて空間に一体感を持たせました。背面の収納やキッチン天板は身長に合わせて高さを決めました。収納を豊富に用意することの他、特にキッチン下に本などもしまいたかったため、奥行の広いキッチンにしてもらいました。また壁は汚れが目立たないよう黒系のタイルを希望しました。
【玄関】
アウトドア用品をしまいたいので、玄関を入ってすぐに土間収納を配置してもらいました。
【家事動線】
洗濯物を持って2階にあがらなくて済むように、洗濯→干す→しまうまでを1階で完結するような間取りをお願いしました。
お住まいになっていかがですか?
冬はとても暖かいです。夏は窓から風が入り、クーラーをつけなくても涼しいです。結果的に入居前よりも光熱費を抑えられています。 それから、科学的なニオイがせず空気が美味しいです。『ゼロ宣言』にあった通りですね。住み心地はとても快適で、毎日家に帰ってくるのが楽しみです。また、子どもたちがお友だちを呼ぶことが増えましたね。パインの床材は柔らかいので、走りまわる子どもたちが転んでも安心です。
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 名峰・本宮山を望む 薪ストーブのある山小屋風住居
  • ふと感じる『気持ちいいな』自然と共にゆったり暮らす家
  • 落ち着きのあるインテリアとグリーンに囲まれた シンプル×プロヴァンスの家
  • クアトロ断熱×洗濯動線=家事ラク生活!
  • カーポート×家事動線 家時間が贅沢になる上質な住まい
  • エアコン嫌いでも快適に過ごせる 住む人にやさしい家
  • このお宅の施工事例を見る
  • エアコン嫌いでも快適に過ごせる 住む人にやさしい家
  • スタッフ紹介
  • リノベーション部門
  • めおとブログ
  • Movie
  • SNS
  • 資料請求
Page Top
facebookでシェア