健康に配慮した自然素材や工法でつくる安心して暮らせる家

健康に配慮した自然素材や工法でつくる安心して暮らせる家

家を建てると決めたきっかけを教えてください
元々住んでいた家が築40年を経過。手を入れるか建替えるかなどを考え始めたが、元々住んでいた場所は立地条件があまりよくなく、日当たりが悪かったので、出来れば日当たりの良い暖かい場所に住みたいと思っていました。色々話あった結果、奥様のご実家の土地に新築。隣の母屋に住むお母様の様子も見ながら暮らすことにしました。
アイジースタイルハウスに依頼した決め手を教えて下さい
健康住宅や自然素材などのキーワードで色々調べた中にアイジーがありました。最初の頃はハウスメーカーの展示場に行ったりもしたが、色々見ていく中でアイジーはどうしてその素材を使うかという理由を説明するデータや資料が揃っており信頼性が高かったですね。独自の厳しい基準のある家づくりという部分がしっかりしていたので安心できました。他の会社は「自然素材」とは言うものの徹底ぶりがアイジーほどではなかったというところも多かったので。
実際に住んでみていかがですか
冬は暖かいです。家の中では割と薄着で過ごしています。隣の母屋のお母さんが来ると暖かいと言っているますよ。
エアコンは夏も冬も人が来た時以外は、ほとんど使わないです。
外の音は聞こえないが、室内での上下階の音は結構聞こえる気がしますね。(下で見ているTVの音が2階で聞こえる。)
結露が無く、湿度がいつも55%ぐらいに保たれていて快適です。ホコリがあまり気にならないですね。
仕上がりはいかがですか?
図面だけでは分からない部分もあったので多少違うところもあったが、全体的には思った以上の仕上がりです。
和室の窓は提案頂いたように大きくして良かったです。その他も玄関収納や洗面室など提案してもらったところも使い勝手が良く、取り入れて良かったです。
仏壇の位置を決めることが難しかったかな。自分達のこだわりや気に仕方にもよるので、万人にあてはまるものではないので、あくまで参考にですが。
工事中は現場は見に来られましたか?
時々見にきていました。職人さんがアイジーさんの家は腕が試されると言っており、プロの職人さんが言うのなら、やはり良い家なんだと思いました。基礎の時も基礎やさんが「これだけしっかりした鉄筋を入れるのは珍しい」と言っており、より安心しました。
打合せから完成まで、不安な点などありましたか?
昔の感覚だと現場で大工さんが作っている横で「ここをこうして欲しい」と言ったりして進めていたイメージがありましたが、図面の中で決めていかないといけないのでイメージするのが難しかったですね。
家具を置く位置などもしっかり検討していなかったので、コンセント位置が使いづらくなった箇所もありました。設備を先に決めないといけないのが大変でした。
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 本物の“自然素材”を肌で感じる 開放感と薪ストーブのある暮らし
  • シンプルでナチュラル、だけどエレガンス 真に豊かな暮らし
  • 家族と共に時を重ねる 現代和風の家
  • 名峰・本宮山を望む 薪ストーブのある山小屋風住居
  • カーポート×家事動線 家時間が贅沢になる上質な住まい
  • 目の前に広がる空と街並みに心癒されながら家族団らんの時間を楽しむ家
  • このお宅の施工事例を見る
  • 目の前に広がる空と街並みに心癒されながら家族団らんの時間を楽しむ家
  • 和洋折衷の家にしたかったとN様
  • 日当たりがよいウッドデッキ
  • 玄関入って左手には収納を設けた
  • 天井の羽目板や掘りごたつで趣を感じられる和室
  • 物干し付きの洗面室
  • スタッフ紹介
  • リノベーション部門
  • めおとブログ
  • Movie
  • SNS
  • 資料請求
Page Top
facebookでシェア