ほどよい距離感で繋がる、こだわり満載の2世帯住宅

ほどよい距離感で繋がる、こだわり満載の2世帯住宅

豊橋市 S様

家を建てようと思ったきっかけを教えて下さい。
一生に1回は家を建てたいと思っていて、5年くらい前かな?ちょこちょこハウジングセンターに行ったりしていたのですが、具体的な時期も決まっていなかったので、ただ見てまわるだけって感じだったんです。そんな時、年回りなどを見てもらったら、H26~28年の3年間がとても良かったこと、息子夫婦がアパートで暮らしていたのですが、息子夫婦と同居するタイミングも良く、「今年しかないよ」と言われたのが1番のきっかけですね。その他にも、東日本大震災など大きな地震がある中、以前住んでいた家では耐震性に不安があったことや、孫の成長など、さまざまなことが重なって2世帯住宅を建てようと思いました。
アイジースタイルハウスに依頼された決め手を教えて下さい。
工務店をどこにするか決めるのは息子たちに任せていましたので、決め手というと難しいですが・・・。ただ、どうせ建てるならば、20~30年くらいしかもたないような家は嫌で。自分の祖父・親が建てたような築100年近くもつ家というか、代々続いていくような家にしたいと思っていたことや、健康面もこだわりたいと思っていたので、その点がアイジーさんの理念と合致したことでしょうか。

息子夫婦もアイジーさんに注目していたみたいで、「住宅会社どうする?」という話をしていた時、お互いに「アイジーさんいいよね」って話が出たり、息子の友人がアイジーさんで建てたという話もあったみたいです。
お住まいになってみていかがですか?この家に入居してから、ご家族内での変化はありましたか?
冬はとにかく暖かかったですね。外出先から帰ってきても「あったかい~!」と驚くほどでした。真冬でもスリッパを履いたことがないですよ。というか、うちにはスリッパがなくて(笑)帰ってくると靴下がいろいろなところに転がっているんです(笑)床が冬でも冷たくないので、素足でも全然大丈夫ですね。孫たち無意識に床に転がっていますね(笑)子どもも大人も自然と裸足で生活していますね。
真夏はまだ経験していないのでわからないのですが、これからが楽しみです。
お友達や、お知り合いの方の感想・評判はいかがですか?
2世帯で住んでいる友人が来た時、「2世帯住宅を建てるなら、こういった間取りがいいね」と言っていましたね。「よく考えて作った間取りだね」とも言われましたよ。
これから家を建てようとする人へ、アドバイスをお願いします。
外構はすぐ作るんじゃなくて、3年くらい住んでから作るのがいいと思います。3年くらい経つと、「ここ外から丸見えだな」とか、元々植えてある木が成長して目隠しになるから、新しく木を植えなくていいとか、細かな所が分かってくるので。窓を取り付ける位置・大きさは、取り付ける前に確かめた方がいいですね。窓といっても、光を取り入れるのか、風を取り入れるのか、景色を見るのか、それぞれの目的があるので、その目的に合わせて大きさだったり、景色だったりを確かめた上で、大きさ・位置を決めるのがいいなと思いました。景色がよく見える窓から、見たくない景色が見えるというのはもったいないので、位置をずらすとかね。
 
あと、キッチン近くの吹き吹けのシーリングファンは、油汚れなどが以外とつきやすいので、リビング側に吹き抜けを移動させた方がいいかなと思いましたね。掃除がちょっと大変なので。
 
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 本物の“自然素材”を肌で感じる 開放感と薪ストーブのある暮らし
  • シンプルでナチュラル、だけどエレガンス 真に豊かな暮らし
  • 家族と共に時を重ねる 現代和風の家
  • 名峰・本宮山を望む 薪ストーブのある山小屋風住居
  • カーポート×家事動線 家時間が贅沢になる上質な住まい
  • 目の前に広がる空と街並みに心癒されながら家族団らんの時間を楽しむ家
  • このお宅の施工事例を見る
  • 目の前に広がる空と街並みに心癒されながら家族団らんの時間を楽しむ家
  • 【ご両親世帯】左手は客間に通じる土間、右手は玄関ホールが広がる
  • 【ご両親世帯】土間のおかげで突然の来客でもスムーズに客間へ招くことができる
  • 【ご両親世帯】趣のある客間
  • 【ご両親世帯】吹抜により実現した明るく開放的なLDK
  • 【ご両親世帯】シンプルで広々とした洗面台
  • スタッフ紹介
  • リノベーション部門
  • めおとブログ
  • Movie
  • SNS
  • 資料請求
Page Top
facebookでシェア