暮らしインタビューHAPPY VOICE

Episode.

自然素材の優しさに包まれたこだわりのフレンチカントリー

浜松市 Y様

(3人家族)

自然素材の優しさに包まれたこだわりのフレンチカントリー

Q.実際に住んでみていかがですか?

A.自然素材なので傷もついたりしますが、その分愛着がわきますね。私(ご主人)は元々モダン・スタイリッシュな雰囲気が好きだったので、妻が希望していた自然素材の雰囲気は苦手だったのですが、家にいることが多い奥さんの要望を叶えたいと想い、当初は譲った形でした。でも実際に住んでみて、かしこまらずに生活できているようにも思えて、今ではモダンな家にしなくて良かったと思いますね。子どもが遊んでいても絵になりますし。 それからフローリングが本当に気持ち良く、床で寝転がっていられるほどです。また、雨の日に部屋干しをするのですが、そのニオイも気にならないのが良いですね。それから、ガレージがあるので雨に濡れないのもとても良いです。

Q.家を建てると決めたきっかけは?

A.以前はアパート住まいでしたが、いずれは家を建てたいと思っていました。具体的に動き出したのは引渡しから約2年くらい前です。マイホームセンターや、工務店など会社めぐりをしていて、 上の子が幼稚園に入る前までには実現したいと思っていました。ちょうど増税の時期でもあったので、今のうちに実現したいという思いもありましたね。

Q.家を建てる時に、具体的なイメージは?

A.木に囲まれた、オシャレなカフェのような家がいいなと思っていました。あと、ガレージも欲しかったです。それから、人目を気にすることのないような、プライベートな空間の庭も欲しいなと思っていました。 キッチンはオーダーにすること、壁やドアなど、ポイントで水色を取り入れたいと思っていましたね。 あと、シューズクロークやウォークインクローゼットなど、広い収納も欲しいと思っていました。

Q.仕上がりはいかがですか?

A.フローリングは薄い茶色、ドアは薄い水色を希望して、「特殊な色なので出すのが難しい」と言われていたのですが、思い通りの色に仕上がって満足しています。

Q.お友達や、お知り合いの方の感想・評判はどうですか?

A.みんなかわいいねって言ってくれます。ガレージもうらやましがられますね。 それから、木の良い香りがするとよく言われますよ。

Q.これから家を建てようとする人へ、アドバイスをお願いします!

A.自分たちの要望はとにかく最初に全部伝えるのが良いと思います。せっかくの家なので、妥協のしすぎも良くないと思います。要望を全て伝えると予算オーバーすると思うのですが、後で金額が上がるより、下げていった方が良いと思いますよ。

  • このお宅の施工事例を見る
  • 水色の塗り壁も奥様のこだわりの一つ
  • 天面が弧を描く白い木製ドアが可愛らしくロマンチックな雰囲気
  • シューズクロークにはガレージと行き来できるドアがあって便利
  • 「特殊な色なので出すのが難しい」と言われていた水色のドアは思い通りの仕上がりに!
  • 家具も雑貨も以前の住まいから使っているものだそう
  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 平屋のようなオレンジ屋根のプロヴァンス風健康住宅
  • 畳スペースに癒される 暮らしやすい自然素材の家
  • 無垢材×漆喰の吹抜け!全てにこだわったマイホーム
  • BBQやホームパーティーが楽しめる 居心地の良い家
  • 薪ストーブのある山小屋風住居で名峰・本宮山を望む
  • 女性設計士が建てた 理想の健康住宅

火・水定休
受付時間10:00~18:00