ずっと裸足で生活していました | 浜松、名古屋、豊橋で健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス

Owner's Voiceお客様の声

ずっと裸足で生活していました

愛知県豊橋市 N 様

ずっと裸足で生活していました

自然素材へのこだわり

Q.アイジースタイルハウスに依頼した決めてを教えてください。

 

A.見学会で断熱材の説明を聞いたのですが、断熱効果だけでなく、防音や防火の効果まであることを知りました。 驚きましたね。あと、自然素材へのこだわりや、ナチュラルテイストのデザインなども気に入り、「ここでお願いしたい!」と即決しました(笑)

ずっと裸足で生活していました

ナチュラルフレンチなテイスト

Q.家を建てると決めたときに、具体的にイメージはありましたか?

 

A.雑貨集めが趣味なので、コレクションに合うようなナチュラルフレンチなテイストの家にすることがひとつ。あとはスノーボードとサーフボードを収納するスペースを作ること、アイランド型キッチンにすること、書斎を作ること、リビング階段にすることなど、想いがいっぱいありました(笑)

ずっと裸足で生活していました
ずっと裸足で生活していました

この違いはスゴイ!

Q.実際に住まわれてみた感想を教えてください。

 

A.とても快適です。入居したのは10月の終わり頃だったのですが、主人と子どもはずっと裸足で生活していました(笑)。冬の時期でも結露しているのを見なかったし、雨が降っていても室内はカラッカラ。 実家に帰ると何だか湿気でベタベタしていたので、「この違いはスゴイ!」と改めて感じました。

ずっと裸足で生活していました
ずっと裸足で生活していました

飾りながら収納できる玄関

Q.お気に入りやおすすめのポイントを教えてください。

 

A.まずは、サーフボードを飾りながら収納できる玄関ですね。 これは見学会会場で見た玄関を真似して作ってもらいました。 次にアイランド型のキッチン。無垢材を使用した白色のキッチンに憧れていたので、オーダー品を採用しました。キッチン前の壁のタイルもこだわっていますよ。 リビング横の小上がりの和室もお気に入りで、床の間の壁をアールにしたり、 収納スペースを設けたりしています。

ずっと裸足で生活していました
ずっと裸足で生活していました

思い出深い

Q.家づくりを通して印象的だったことはありましたか?

 

A.2階のウォークインクローゼットの壁を子どもと一緒に塗ったことと、 階段部分に家族の手形を付けたことですね。 どちらも思い出深い作業でした。

ずっと裸足で生活していました
ずっと裸足で生活していました

逆に良かった

Q.打ち合わせから完成まで、何か不安な点はありましたか?

 

A.土地が先に決まっていたため、手続きの関係もあり、限られた時間の中での家づくりだったの大変でした。 ただ「いつまでにこれを決める」といった期日がはっきりしていたのは、 逆に良かったのかも知れませんね。

  • この事例を見た方はこちらの事例もよく見ています
  • 大屋根×ウッドデッキ!平屋のような和風住宅
  • ★平屋特集★アイジースタイルハウスの平屋
  • 美しい自然と上質な和室に癒される暮らし
  • 30社から選んだ “資産価値”のある自然素材住宅
  • 和空間で笑顔になる!漆喰×無垢のマイホーム

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN