健康住宅の一戸建て、注文住宅ならアイジースタイルハウス|浜松、名古屋、豊橋

ブログBLOG

オーナー様邸のご紹介

2019.5.19

皆様こんにちは 山口です。

先日、名古屋市徳川町にある徳川園へ行き、自然の日本庭園を満喫してきました。

デジタル機器に囲まれた生活からデジタルデトックスをして心をリフレッシュ。

ちょっとした公園なんかで自然と触れ合うっていいですね。

 

本日も弊社にてお打合せをさせて頂いているお客様と一緒にオーナー様邸のご内覧をしてきましたので、そのご紹介をさせて頂きます。

 

 

オーナー様邸のご紹介

本日ご紹介させて頂きますオーナー様邸はコチラ!

 

 

黒い瓦屋根と白い外壁、そして大屋根のダイナミックな迫力!!

一見、平屋のような印象を受けますが、2階建てのおうちです。

30代のご夫婦と元気な小学生のお子様2人の4人家族です。

今日もお子様たちは元気いっぱい!

私もお客様の案内を荒廃の宮田に任せ全力で遊んで切る場面もww

 

 

家づくりで必ず通る道

家づくりにおいて必ず通る道があります。

 

多すぎて列挙しきれませんがほんの一部をご紹介。

 

①収納の量が足りるのか問題

②冷蔵庫の位置はコンロの後ろ??シンクの後ろ?それとも他の場所?問題

 

本日ご案内させて頂いた3組のお客様から最も多かった質問がこの2つです。

 

①収納の量が足りるのか問題に関しては

 

やはり実際のオーナー様の暮らしを見てみるのが一番だと思います。

 

もちろん趣味趣向や性格、育ってきた環境が違いますから、100%同じということはあり得ませんが、家族構成が似ていたり年齢が近しいと近似してくるものです。

 

収納と一言で言っても完全に何度のような「クローズタイプ」の収納もあれば、扉もなく「オープンタイプ」の収納、飾り付けるかのような「魅せる収納」などなど。

 

実際に検討中の間取りとオーナー様のおうちを見比べて、しっかりと「自分たちだとどうなのか…。」を確かめてもらいます。

 

②の冷蔵庫の位置をどこにする問題も同様です。

 

現在の「生活スタイルになれている」とか、

「子供たちが大きくなると勝手に冷蔵庫を開けてしまう」とか

「冷蔵庫から出した野菜などをすぐに洗う派」とかとか様々な意見や将来のことを考えます。

 

そのうえで間取りという限りある面積の中で最大限の要望の実現をしていきます。

 

たくさん悩みたくさん考えたくさんつまずくのkが家づくりの道です。

そんじょそこらの謎解きアドベンチャーより難しいと思います。

(比較対象が訳わからないとかはスルーしてくださいね…。)

 

後戻りする必要がないくらい悩み抜きながら一緒におうちづくりを進めていきましょう!

 

 

イベントのお知らせ

 

5月25・26日 新築完成見学会(清須市)案内

 

完全予約制!

 

ほかのお客様と被る心配がないのでじっくりゆっくりとみて頂けます。

 

ぜひご来場くださいませ。

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

2019.05

May

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
山口 朋樹

名古屋スタジオ

新築プロデューサー

山口 朋樹

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN