広い縁側のある古民家風住宅 |

ブログBLOG

広い縁側のある古民家風住宅

2018.4.08

こんにちは、林です。

前回の記事が何故か、とても皆様に良く見られている様で。。。?

勿論、住まいが素敵だったからだと思いますが、タイトルが良かったのかな??

という事で、本日は古民家風のお住まいです。

中々このテイストのお住まいが出てくるのは久々では無いでしょうか?

まずは、外観から。

古民家風外観ずばりです

黒い瓦、伸びやかな大屋根に、腰まで張られた木の羽目板。

堂々とした佇まいですが、さらに建物の右には広い縁側。

Lの字に作られ、チョットした回廊風な作りになっています。バタバタバタっと走り回って遊ぶも良し、

ゆっくり日向ぼっこでも良しと色々な使い方で暮らしが豊かになりそうな仕掛けです。

室内は、木の香りで一杯です

室内も、こちらのお住まいは木をふんだんに見せた仕上がりです。

何時でも木の香りに囲まれたお住まいで、お子様たちが何の制約も無く伸び伸びと。

良いですね。

若干ロープ遊びで何か壊れるのではないかと心配にもなりますが。。。

大屋根のせりあがる形をそのまま活かした、斜め勾配天井。

半吹き抜けの様な空間になり、とても広さを感じます。

来週はイベントが2件同時開催です

まずは、完成見学会が浜松市・豊川市の2エリア同時開催!

私もどちらかにいると思います。

お次はセミナー情報。

前回の紹介から1件イベント増えています。

■4月15日(日) 名古屋エリア 家づくり勉強会 ⇒前回のブログの時よりもさらに予約頂きました。

次に、もう一つ。

■4月22日(日) 磐田エリア 間取り相談会 こちらも予約制ですのでお早めに!

関連ページ

見学会・イベント

関連ページ

2018.04

Apr

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
林 行信

本部

名古屋スタジオ

設計

事業部長

林 行信

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN