ブログBLOG

丸い塔のある家

2021.6.06

梅雨入りもだいぶ早かったですが、梅雨明けは7月上旬頃の予想らしいです。

昨年が8月1日頃だったとの事ですので、1ヶ月も早く夏が来るイメージですね!

日曜日担当の佐原です。

 

丸い塔

先日、ご契約をいただいたO様のお宅の玄関は丸い塔になっています。

以前もこちらのように丸い塔を作らせていただきました。

 

今回のO様の建築地は豊橋市になるのですが、

この写真の二つのお宅も豊橋市。

逆に、他のエリアでは1件も丸い塔のご用命をいただかないのです。

推測するに、豊橋市では丸い塔の波がジワジワきているかもしません。

気が付くとあたり一面、塔のある家になっているかもしれませんよ。笑

 

デザインで永く愛される

このように家の外観がシンボリックでデザイン性の高いお宅は

いつまでも愛されていきます。

車でいうと、、、

Volkswagenのビートル、miniのミニクーパーのように、

同じデザインで何年も続けて人気シリーズとなるのは、

性能はもちろんですが、そのデザインが気に入られ、

いつまで愛着をもって使ってもらえるからです。

 

人々に好まれるからこそ大事にされ、永持になっていくのです。

まさにロングライフデザインなのです。

 

だからこそ、長く愛される為にもデザイン性もとても大切なものと捉えて、

新築の建物寿命が30年に満たない日本では、

このデザインをしっかりと考えあげる事で、

家は愛されて永持していく事を私たちはねがっています。

100年後に国の有形文化財となるような家をこれからも提供していきたいと思います。

 

設計は増田公さん

20年の付き合いになる彼には、不意打撮影を実行!

期待を裏切らない写真に性格が写し出されているかのようです。

写真以上にお客様の期待は裏切らない。それが増田さんです。

O様、これからも打合せよろしくお願いいたします。

イベント情報

・6月12日~20日 完成見学会開催 in浜松市西区志都呂町

※予約制 人気の平屋のお住まいです!予約だいぶ埋まってきていますのでお早めに!

↑↑↑クリックでイベントページへ↑↑↑

 

 

Instagram

officialも各地域版も盛り上がっています。是非フォローしてみてください。

※画像クリックしてもQRでもどちらでも飛べます!

関連ページ

関連ページ

佐原 康隆

本部

浜松スタジオ

豊橋スタジオ

佐原 康隆

この記事に関連したブログ

EMOTOP浜松

(浜松スタジオ)