2017年02月17日

今冬の薪代

夫です。

昨日の写真、いつの間に出回った!?って感じです。

 

ええ、個別相談会みたいな感じでした。ちなみに明日も開催しますが、明日も似たような感じになりそうです。

 

さて、急に暖かくなってきました(春一番だとか)が、あと1ヶ月で薪ストーブシーズンも終わりですかね。

薪置き場も

かなりスッカラカンです。
っと言っても、一冬でスッカラカンではなく、1ヶ月半でスッカラカンって感じです。

 

このくらいの薪置き場なら、一冬で2回満タンくらいは使います。恐らく薪を全て購入していたら・・・・10万くらいなんでしょうね。

薪ストーブ採用の際は、建築会社から廃材をもらえるように話をつけておくといいでしょう。

 

尚、樹種によってもかなり差がでます。仮にこの薪棚が杉だらけだったら・・・・1ヶ月もたないでしょうね。

松で1ヶ月ちょっとかな? 桧なら1ヶ月半くらい。 ナラ、ブナなら更にもう少し長持ちするでしょう。

 

杉は繊維密度が小さく、空気層も多いのでガンガン燃えて、あっという間に燃え尽きます。温度を上げたいときは便利ですが、熱が上がり過ぎることがあります。

 

松は、スギよりも密度が高く、油を含んでいるからか着火しやすくて便利なんですが、ススが多いようです。

 

やはり建材なら桧がいいですね。静かに燃えてまずまず長持ち。おまけに室内に置いといてもいい香り。お勧めします。

 

【おまけ】

インスタを見るとデリッシュキッチンがガンガン出てきますが、思わずやってしまいますね。

汚くてすいません。豆腐を海苔で巻いて、片栗粉まぶして、酒・醤油・みりん・砂糖を入れてからめる、ってことですが、、、、
どうも私は魚料理以外、苦手です。

アイジースタイルハウスに勤める吉田夫婦。構想2年の末、念願のマイホームを建てることに!そんな2人がマイホーム建築中からその後の暮らしまでを綴ります。

カレンダー

2017年2月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

過去の記事

スタッフブログ

今冬の薪代|吉田家めおとブログ|浜松|名古屋|豊橋で注文住宅を建てるならアイジースタイルハウスへお任せください。