磐田・浜松
プロデューサーブログ

一覧へ戻る

家づくりしてます⑦ 設備ショールーム

2017年4月13日(木)

みなさまこんにちは、内山です。

 

来週、磐田店は花見をすることになりました~!

ほぼ散っているでしょう(笑)

浜松磐田あたりは今ちょうどいい感じですよね。桜吹雪が春の訪れを感じています。

 

先日、自宅の設備を見にショールームに行ってきました!

行ったのは、TOTOさん、タカラスタンダードさん、浜友さんの3つです!

(設備:キッチン、キッチン収納、バス、トイレ、洗面台あたりです)

 

1日で3店舗回ったのでほぼ丸1日でした。

元々細かいところを気にするタイプではないのでインスピレーション

(と、いままでのお客様の実例)でぱっぱっぱと決めた方ですが結構時間かかります。

 

設備選びも大変だと思いますが、ショールームごとに特色があって

これがなかなか面白い。

 

TOTOさんでは、こんな感じの模型を使って分かりやすく案内してくれます。

模型だけではなく、モニターでも見せてくれます。

写真 2017-04-06 15 40 59

一面カラーを変えると・・・

写真 2017-04-06 15 54 18

雰囲気変わりました!分かりやすい~!

 

他にも浴槽の色、床の色など模型&モニターで確認できちゃいます。

  写真 2017-04-06 15 41 04

 

 

タカラスタンダードさんでは、性能やお掃除しやすさを実演してくれました。

焼いたり、こすったり、叩いたり、飛んだり跳ねたり(笑)

 

写真 2017-04-06 10 06 18

写真 2017-04-06 10 07 00

これはかるーくこすって汚れも落ちて跡も付きにくいの実演です。

 

 

浜友さんはセミオーダーのキッチンですので決めることが多い(笑)

扉の材質色はもちろんの事、取っ手の種類、引き出しor開き戸、扉のデザイン

ガラスの種類、収納の位置、他にもたくさんオーダー出来ちゃいます。

写真 2017-04-06 13 17 14

色々サンプルも置いてあり目移りしてしまいます。

 

 

と、まあ見るところ、決めるところたくさんあるので

ご夫婦お2人とも同じくらいの熱量で検討できればいいのですが、

片方だけ夢中になると、待っているもう一人は飽きてしまうかもしれません(笑)

私の場合は、主人は「任せるよ」というスタンスなので本人は見に行ってません。

 

設備選びの流れは下記のようになっていますので

役割分担がはっきりしている場合はそれも一つの手だと思います。

 

 

<アイジーの設備選びの進め方>

⓪大体の間取りが決まる。

 大枠の間取りが決まっていないと、設備のサイズが不明確なため(特にキッチンや洗面所)

 正確な見積りになりません。

①設備ショールームを見に行く。

 行きたいメーカーがあれば言って下さい。

 特に決まってない場合はおススメからまわってもらっています。

②設備ショールームで気になるものを選ぶ

 たとえばキッチン2つ気になったら2つ見積りしてもらって下さい。

 この時点ではメーカーさんの定価しか分かりません。

③アイジーとのお打合せで割引価格をご案内

 定価ではなく弊社割引価格になります。

 メーカーさんがくれた定価見積りを見てびっくりするかと思いますが

 安心して下さい、そこから割引が入りますよ!

④金額をふまえて確定orもう一回見に行く

 金額も含めて比較できると、もう一回見て決めたくなります(笑)

 1回で決めてしまう方ももちろんいますが、最終確認もふまえて再度ショールームへ。

⑤設備確定!

 選んだ設備で工事していきます。完成が楽しみ☆

 

大体こんな感じです。

ちなみに私は今③の金額で迷っていると見せかけて、

まあしょうがないか当初の予定通りで行こう、というところです(笑)

 

 

家づくりでの設備選びは重点を置かれる方が多いと思いますので

ぜひショールームじっくり見て楽しんで選んできてください!

 

 

最後に・・・こんな感じにしようと思います。()内は理由です。

キッチン:タカラスタンダート(←接着剤たくさんの合板ではなくホーローを使用)

カップボード(キッチン収納):浜友(デザイン)

バス:TOTO(性能+価格)

トイレ:TOTO(性能+価格)

洗面:浜友(デザイン)

 

それでは☆

4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
Profile
新築プロデューサー:内山 麻衣子
新築プロデューサー:内山 麻衣子

■お客様へのメッセージ
本当に良い家・未来を提供するだけでなく、家づくりの思い出も皆様の素敵な宝物になるよう精一杯サポートさせていただきます!

シェアしてね

ツイート
前の記事を見る
一覧へ
戻る
後の記事を見る
この記事に関連したブログ記事

EMOTOP浜松

2020年10月 GRAND OPEN