私たちのこだわり

環境活動・奉仕活動

アイジーコンサルティングでは、社員一人ひとりが環境に配慮し、社内外問わずエコ活動に積極的に取り組んでいます。環境活動に関わる法令を遵守することはもちろん、営業活動においては、環境活動への影響を常に意識し、環境汚染の予防や軽減を推奨しています。

また、地球温暖化防止のための活動「Fun to Share」に賛同し、全社をあげて環境活動に取り組んでいます。

FSC COC認証取得(森を守る認証制度)環境や生物多様性、地域社会・経済を守りたい

FSC®(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)は、木材を生産する森林、そしてその森林から切り出された木材を使って生産・加工を行なっているかどうかを認証する国際機関の一つです。

FSCは、森林環境保全に配慮し、地域社会の利益にもかない、経済的にも継続可能な形で生産された木材を認証するだけでなく、このFSCのマークが入った製品を買うことで、消費者も世界の森林保全に間接的に関与できる仕組みです。

FSC 責任ある森林管理のマーク
FSCジャパン

FSC COC認証取得(森を守る認証制度)環境や生物多様性、地域社会・経済を守りたい(出典:株式会社アミタ環境認証研究所

FSC COC認証(Chain-of-Custody Certification)とは、FM(森林管理)認証を受けた森林から産出された木材・紙製品を、適切に管理していることを認証する制度です。

FM認証を受けた森林から最終製品になるまでの間、製品の所有権をもつ全ての事業体が対象となります。

森林を適切に管理し、そのような森林から生産された木材を使って製品を作り、流通させ、消費者に届ける。

アイジースタイルハウスは、森林を起点とした地域経済の再生を図り、自然、文化、伝統といった地域資本が本来有していた価値の最適化をめざします。そして、子や孫のために営み、未来への想いがつながる社会を創造していきます。

森林認証制度は国際的なものから地域限定的なものまで世界中に数多く存在しますが、世界で活動している環境保全団体WWFジャパンも、FSCが世界でももっとも信頼性の高い森林認証制度として推奨しています。

地球の未来のために(植樹活動)

写真:ドングリの苗を育てるアイジーコンサルティングでは、NPO法人「プレンティアの森」に協賛しています。 「プレンティアの森」では、どんぐりを家庭で育てて苗木を森にかえす「どんぐりの里親運動」を推進しており、弊社もこの運動に協賛しており、各店でどんぐりの苗を育てています。

植樹活動に参加

植樹活動に参加 植樹活動に参加 植樹活動に参加

アイジーコンサルティングでは、福利厚生イベントの一環として社員とその家族を対象として自然体験イベント「森作りをしませんか?」を行っています。

2011年10月29日、浜松市天竜区の一角に「アイジーの森」ができました。NPO法人プレンティアの森の里山どんぐり植樹活動。昨年までは水窪町にて活動していましたが、今年から天竜小堀の森谷市有林に土地を確保しました。これからはこの場所で木を育て豊かな森を育みます。

参加者らは伐木見学・伐採木処理体験をはじめ、アウトドアクッキングでカレー作りをしたり、木の工作など、森での体験を楽しみ、最後はコナラの苗木を一人一本ずつ植樹しました。

建築業界に携わる企業として、故郷の山林の現状から目を背けることはできません。今回参加した子ども達が大人になっても自然への感謝を忘れず、いつまでも豊かな森が続くことを願いながら、これからも植樹活動を通じて地域の環境保全に協力していきます。アイジーコンサルティングでは、この様な活動を通して、環境に対する想いを育てていきたいと考えています。

「しずおか未来の森サポーター」として静岡県・浜松市と協定を結びました

また、『しずおか未来の森づくりサポーター』ということで、地元企業5社で静岡県、浜松市と森づくりの協定を結びました。

新聞記事 静岡未来の森サポーター 浜松5企業と協定

◆しずおか未来の森サポーターとは?
平成18年からはじまった「CSR(社会貢献)活動として、森づくり活動を希望する企業を積極的に支援する制度です。活動場所や森づくり団体、森林環境教育に取り組むNPO紹介をはじめ、森づくりに必要な情報の提供や助言・指導を行い、企業の活動実績の認定を行います。

地震被災地ボランティア

地震被災地ボランティア地震被災地ボランティア東日本大震災ボランティア風景

日本は、地震大国と言われています。特に東海地方は以前から大型の東海沖地震が発生すると言われている危険地域です。

「阪神淡路大震災の教訓を忘れない。」アイジーコンサルティングには、耐震を専門とする耐震事業部があります。耐震事業部には、耐震補強のプロフェッショナルである耐震診断士が在籍します。

日本国内で地震が発生した際は、当社の社員である耐震診断士はもちろん、全社員を対象に志願者を募り、被災地のボランティア活動に参加をしています。
過去、「新潟中越地震」「能登半島地震」「東日本大震災」の際、被災地でボランティア活動を行いました。

IGの企業風土 ボランティアレポート

はるかのひまわり

写真:咲いたはるかのひまわり

アイジーコンサルティングでは「阪神大震災の教訓を忘れずに現在の防災対策にいかす」という想いを込め、「はるかのひまわり」を全店で育てています。

はるかのひまわりって?

ゴミ0(ゼロ)運動

写真:天竜川の清掃アイジーコンサルティングでは、毎月0(ゼロ)の付く日(10日・20日・30日)の朝に、全社で店舗周辺の清掃活動を行っています。

また、5月30日(ごみゼロの日)と10月20日(リサイクルの日)には、「530プラス」と題して対象地域・時間を拡大して地域清掃活動を実施しています。

七夕ライトダウン・自転車通勤・使用済み切手(その他)

写真:集められた切手アイジーコンサルティングでは、その他にも自転車通勤の推奨やエコドライブ活動、「ピースタンプ運動」(使用済み切手を収集し、海外医療に役立ててるために使用している団体へ送付する)等、様々な環境活動を行っています。

会社案内

「仕事を遊びそこから学ぶ」ライフプラン事業部長 立田ブログ

ブログ一覧

プロモーション動画

facebook

お客様の声

ゼロ宣言の家

iG Style House リフォーム部門

Page Top
facebookでシェア