アイジースタイルハウス ホーム  >  施工管理ブログ

施工管理ブログ

2017.03.23

こんばんは

鈴木です。

こちらのアイジースタイルハウス豊橋店ブログでは

リフォーム工事の施工話が続いてますが

耐震リフォーム工事です。

いまさらですけど、地震大国の日本で

建物の倒壊が原因での災害いわゆる人災をなくしたい

生命と財産を守りたいそんな思いで工事をしています

RIMG7685

西田建築さんの不意打ちショットです

RIMG7686

こちらも大工のそでさん

 

RIMG7610

こんな形で補強工事を行います

RIMG7615

もちろん補助金の対象となることもあります

 

アイジースタイルハウスの新築工事とは違って、

解体してみて、どうしようという部分も結構出てきます

大工さんにもいろいろ教えていただきながら切磋琢磨

いろいろと勉強になります

 

ビフォ―アフターでないですが

元々あったものが新しくよみがえる感動は

新築では味わえないリフォーム工事の醍醐味かもしれないです

ぜひ検討してみたいという方はこちらまでどうぞ

アイジースタイルハウス豊橋店ブログもぜひ

2017.03.20

IMG_0745

こんばんは、月曜日担当の村瀬です。

最近大分温かくなり、現場でも梅が咲いてきています。

春ももうすぐですね!

 

上の写真は以前ブログでご紹介した真壁仕様で行ったお家のお庭になります。

先日完成検査を行い、いよいよ今週末にお引渡しとなります。

 

IMG_0744

外観はこのような感じになりました。

軒天の野地板やタルキ、また柱、桁も化粧材を使用し、表しになっています。

 

RIMG3317

玄関には、立派な欅(けやき)の式台があります。

欅の材の魅力はなんといっても木目(もくめ)

厳しい環境で逞しく育ち、木目にその風格が表れています。

欅は神社などにもよく用いられ、優秀な建材の一つです。

 

RIMG3326

中央にご主人様が岐阜の山奥まで選びにいった丸太の梁があり、

素敵な雰囲気リビングになりました。

 

RIMG3321

リビングの隣には、小上がりの和室があります。

畳のいぐさの匂いがこぼれ落ち着いた空間となっております。

 

慣れ親しんだ実家のような和の家に住みたいというお施主様が

我々と何度もお打合せを繰り返し、形となったのがこのお家です。

 

改めて、和の家はいいなと感じました。

 

今週末にお引渡しとなります。

毎回この時期になると、楽しみであると同時になんだか

少し寂しい想いもします。

こういう想いで取組めるので、家づくりって本当にいいでね。

 

2017.03.18

こんばんは!

本日は土曜日担当の上地がお送りします。
▼先日は浜松市S様邸へ行ってきました。

2017-03-15 10.56.07

本日は外部左官工事の真っ最中です。

モルタルベースの施工中です。

この下地の施工がとても大切なんです。
▼左官屋さんがとても綺麗に養生をしていました

2017-03-15 10.43.51-1

2017-03-15 10.51.28

2017-03-15 10.52.04

2017-03-15 10.55.33
下屋根部分の養生ってどうしても見栄えが悪くなってしまいがちですが

見てくださいこのピシッと感。

養生と仕上がりの品質は一致します。

養生を徹底して行っている職人さんの品質は抜群です。
▼大工のよねやま建築さん

IMG_0323

▼左官の仲左工業さん

RIMG0225

このお二人も養生が素晴らしいです。

そして品質も抜群です。

神ってます。
養生方法など決まりやルールを設けてはいますが

やはり細部は職人さんの加減になってきます。

直接仕上がりに関係しそうにない養生にまでこだわって綺麗にする

そんな職人さんと共にお客様に品質の高いお住まいを提供してきます。
ではでは。

2017.03.17

こんばんは!!

金曜担当の芥川です。

ここ最近花粉がものすごいですね・・・・

花粉症上級者の私にはつらい日々が続きます・・・(笑)

さて、本日は店のミーティングでこんな事が起こりました!!

写真 2017-03-17 10 28 54

山口君の手作り3月14日のお返しです!!!

※杉山主任はどや顔ですが、作ったのは山口君です。(笑)

写真 2017-03-17 10 29 33

題名「アップルローズタルト」~りんごの薔薇の花~

クオリティーが高すぎです。(笑)

さすが料理男子!!

ちなみに私は一切料理をしておりません。

食べる専門です。(笑)

そんな山口君に会える見学会はこちら!!

3/18(土)・19(日)・20(月)新築完成見学会|豊明市

3月18-19日 完成見学会@豊川01-1

是非お越しください!!

 

 

2017.03.16

こんにちは

鈴木です

今日は、リビングと階段の写真を集めてみました

この写真どうですか?階段ごしのリビング

IMG_3481

こちらは、キッチン越しのリビングと階段です

IMG_3466

こうしてみると、近年、リビング階段は、一般的になってきました

昔は、廊下と階段がセットでリビングとは隔離されていました

定着してきたリビング階段

弊社でも複数の施工例があります

その一部です

RIMG4152

アイアン手摺スケルトン階段INリビング

RIMG0092

木製の格子手摺スケルトン階段と踊り場付きINリビングです

階段がリビングを彩る顔になっていませんか?

3月18-19日 完成見学会@豊川01-1

こちらの見学会でぜひ体感してみてください

0402 パン教室@豊橋

おうちパンづくりのイベントです

こちらもお気軽にどうぞ

アイジースタイルハウス豊橋店のブログもぜひ見てください

 

 

2017.03.15

こんにちは。

西浦です。

 

この時期は花粉症に毎年苦しんでいるのですが、

今年は今までより家の中にいる時は賞状が抑えられて

いる気がします。

IGの家に住みだしたからですけね。

 

さて、本日は大型RFの解体中の現場に行ってきました。

RIMG0881

 

RIMG0854

天井や内部の壁が取れ柱構造材が見える状況までになってきました。

これからどんな感じに新しく産まれ変わってくるのか

私自身も楽しみです。

新築とは違い、解体してみないとわからない部分や

既存の構造材との納まりを考えていくのは

大変ですが、やりがいのある部分ですね。

 

もうすぐ完成するRFのお宅もあり、見学会も

ありますのでぜひ興味のある方はお越しください。

 

イベント案内

 

3/25(土)・26(日)・27(月) リフォーム完成見学会|袋井市

 

3/25(土)・26(日)・27(月) リフォーム完成見学会|袋井市

予約制となってますので早めのご予約を⇒こちらから

2017.03.13

こんばんは、月曜日担当の村瀬です。

最近は、ついに鼻がむずむずしてきました。

ついにこの時期が到来です。

そう、花粉症!

毎年恒例といってもやはり花粉症は苦手です。

苦しい時は、車の運転中に鼻にティッシュを突っ込んだりもしています。

そんな私の姿を見かけても、恥ずかしいので決して声をかけないで下さいね(笑)

 

さて、現在3月完工に向けて、次々と新築が完成していっております。

 

RIMG3175

こちら豊明市のN様邸も先日完成検査を行い、

今週末には完成見学会を行います!

外観は、こんな素敵な感じに仕上がりました。

見学会を前に、少し内部もご紹介致します!

 

RIMG3136

多くのお客様に人気のコミュニケーションキッチンです。

床や建具の塗装の色に合わせて、キッチンメーカーさんでキッチンの面材を

選びました。いい感じでマッチングしております。

 

RIMG3135

キッチン前には、お子様が勉強ができるスペースがあり、

お母さんは家事をしながら、宿題をする子供の姿を...

 

RIMG3145

造作洗面化粧台になります。

世界に一つだけのオンリーワンのオシャレな化粧台になりました。

 

RIMG3156

南面の大きな窓から吹き抜け、リビングに太陽の光が差し込み

とても暖かな明るい空間となっています。

 

RIMG3153

2階のホールにはご主人様のデスクが備え付けてあります。

下の家族の様子を眺めながら、ここで仕事をする。

私も憧れちゃうシチュエーションですね。

 

この他にもまだまだお客様のこだわりある素敵なところ満載の

これから家づくりをお考えの方には、是非ご覧頂きたい素敵なお家になりました。

 

RIMG3154

ある所には、こんなお星様もありますよ。

是非、星も探しに来て下さい!

 

◆新築完成見学会 3月18(土)、19日(日)、20日(月)

3月18-19-20日 完成見学会@豊明01-1

 

2017.03.11

こんばんは!

本日は土曜日担当の上地がお送りします。
▼本日は浜松市S様邸にて外部左官の打合せでした。

2017-03-11 13.26.33

右がざらつきを押えたなで切りで左がラフと言って左官職人さんの

センスでコテムラを出すパターンです。

私がおすすめするのは

断然ラフです。

理由として

①下地が浮き出にくい

②近くで見ても遠くから見ても自然なコテムラ

③せっかくの手仕事なんだから!!!

こんな感じです。

 

①についてですが外壁左官下地として

▼私たちはネオポールという外張り断熱材を施工しています。

ネオポ
施工後はこのような形です。

このパネルのジョイント部が左官工事後に若干筋のように浮き出てきます。

これはパネルを貼り合わせて工事をしている以上、避けられないことなのですが、

左官材のざらつきを押えたなで切りだとこの筋が発生しやすくなってしまいます。
▼②ですがこのなで切りの写真をご覧ください

なで切り

▼横に筋が出ていますよね?

セレクト

外壁左官に使用するコテの大きさは約300mmです。

ざら付を押えようとするとどうしても300mmピッチでこの筋が出てしまいます。

更に人間の腕の可動範囲は横に1m程です。

その1mピッチで縦にも筋が出てしまいます。

つまり300mm×1000mmの横長のブロック状に筋がいくつも重なって出てきます。

近くで見ても遠くで見てもこれは不自然です。

①と②を足した仕上がり、これはいう間でもなく良くない・・・
ラフなら自然なコテムラで仕上げるのでこの筋が隠れるのです。

近くで見ても遠くで見てもあら不思議、自然な仕上がりです。

 
③ですが、これは完全に私の主観です(笑)

「なるべくフラットに『白い壁!』って感じで仕上げたいな」

そんなお客様の声を聞いたります。

その時、上地は心の中で即、思います・・・もったいない!!!!

MOTTAINAAAAAAAAAI!!!!!

ただの白い壁ならサイディングでもペンキの吹付け塗装でも出来ます。

せっかく職人の手仕事で、コテを使って仕上げているのなら、

その職人にしか出せない唯一無二のパターンで仕上げる!

それこそ外壁左官で仕上げる壁の醍醐味です。
・・・と言うことでS様にはラフを採用していただきました(笑)

S様も職人さんのコテさばきに感動してくださっていました。

このような現場でのお打合せも楽しんでいただければと思います。
ではでは。

2017.03.09

こんばんは

鈴木です

昨日は、アイジーワークスの協議会でした

こちらのブログでも紹介していただきましたが働き方改革についての考えていただきました

今話題であるこの働き方改革、実はいろいろと視点があって問題が山積している状態で難しいのですが

一番分かりやすい言い方すれば、日本は、近い将来に働き手がいなくなるから、誰でも働ける社会と

生産性が高い社会を目指そうね!

ということです。

この業界も、どんどんと働き手は減っている状態で、若い世代の参入が難しいと思います

職人の世界は、一人前になってなんぼ。休み少ない、仕事も安定しない、給料も安い、

では、若い子たちもやりたがらないですよね。

それでも10年後も20年後の若い世代もきちんと活躍できる職場環境

休みがある。仕事も安定している。給料もある

アイジースタイルハウスは、つくっていきたいと思っています

そこで私たちなりの働き方改革を考えていこうという目的でした

アイジーワークスの職人さんたち一人一人がこの危機感を共有して

未来に向けて、魅力ある職場作りと生産性の高い仕事へのきっかけに

なって一歩づつ改善していきます

IMG_0365

アイジースタイルハウス豊橋店のブログもどうぞ

 

 

2017.03.06

RIMG2457

こんばんは、月曜日担当の村瀬です。

10月に着工し、これまでもブログで何度かご紹介させて頂きました

豊明市N様邸がいよいよ完成を迎えます。

今までご紹介したブログはこちらをご覧下さい。

⇒⇒⇒ 上棟時 、 三角窓取付 、 回遊動線

 

RIMG2980

RIMG2974

RIMG2977

左官工事が完了し、器具付、建具取付と仕上げ工事真っ最中です。

今週中にクリーニングを行い完成を予定しております。

 

RIMG3018

外部では、大工の閏野さんがウッドデッキの施工中。

年末には毎年ご自分で蕎麦を打つということで、昨年末初めて閏野さんが打った蕎麦を

頂きました。お店のお蕎麦みたいで、本当においしかったです!

今年も年末の現場は閏野さんを指名したいと思います(笑)

(恥ずかしいから写真は...ということでしたので、作業中の後ろ姿を撮らせて頂きました。)

本当に丁寧に丹精込めて造って頂きました。ありがとうございます!

 

RIMG2458

1面の窓と吹抜けで光溢れるリビング、奥様のとっても喜ばれる回遊動線、

家族団欒のコミュニティーキッチンなど見どころ満載の素敵なお家がいよいよ完成です。

 

今回ご紹介させて頂きました現場で完成見学会を開催致します。

お日にちは、3月18日(金)19日(土)20日(日)

是非実際に見て、体験して下さい。

3月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
プロフィール
月曜:村瀬 洋一
(むらせ よういち)

■お客様へのメッセージ
私の仕事はお客様のイメージをいかに正確に職方さんに伝え、形にしていくかだと思っています。お客様の視点で物事を考え、『快適で安心な家つくり』を目指し、現場管理を行なっています。

プロフィール
水曜:西浦 千晴
(にしうら ちはる)

■二級建築士
■お客様へのメッセージ
日本一綺麗な現場を目指し、工事に妥協せず頑張ります。

プロフィール
木曜:鈴木 章史
(すずき あきふみ)

■資格 二級建築士
■お客様へのメッセージ
形のない住宅をみなさんと一緒に創造していく中で、喜びや感動を共に感じられるようにお手伝いをさせていただきます。

プロフィール
金曜:芥川 建斗
(あくたがわ けんと)

■学歴
興誠高校卒業(現:浜松学院高校)卒業後、大同大学に進学し、工学部建築学科にて4年間建築を学び、2013年にアイジースタイルハウスへ入社。
■お客様へのメッセージ
施工管理を担当しております。元気があれば何でもできる!夢を形にする仕事でお客様へ幸せと感動をお届けします。 一生に一度の家づくりを全力でサポートしていきます!

プロフィール
土曜:上地 広士
(うえち ひろし)

■お客様へのメッセージ
お施主様に感動を与え、自らも感動できる現場を造り上げていきます。 とにかく現場でお施主様とお話をするのが楽しみです!よろしくお願いします。

会社案内

「仕事を遊びそこから学ぶ」ライフプラン事業部長 立田ブログ

ブログ一覧

プロモーション動画

facebook

お客様の声

ゼロ宣言の家

iG Style House リフォーム部門

Page Top
facebookでシェア