名古屋プロデューサーブログ

アイジースタイルハウス ホーム  >  名古屋プロデューサーブログ

名古屋プロデューサーブログ

2017.02.24

みなさんこんばんは、小林です。

昨日あるご縁から、こちらを頂戴しました。

FullSizeRenderIMG_1916

ブラックサンダー、ゴールドスペシャル!(非売品です)

体操・オリンピック金メダリストの内村選手のお母様の特別講演用に作られた品との事。

それで、『ゴールドスペシャル』という訳です。

特別に1つだけ頂きました、なんだか勿体無くてまだ食べてませんが、これに肖って私も良い事があるといいなぁ、なんて考えている私、他力本願ではいけませんね(笑)

 

さて、話は変わりまして、今回建替えをご依頼頂きました名古屋市中川区のお宅にて、解体現場からこのようなものが出てきました!

IMG_1892

IMG_1898

IMG_1895

基礎の下から数本のコンクリート製の杭のようなもの。

お施主様の以前のお宅は建売で購入した為、このような杭が埋まっている事は全く知らなかったとの事。

開発された区画整理地で、杭の長さは周辺の田んぼのレベルと一緒の事から、当時沈下を防ぐために行った対策だったと推測されます。

 

現在でも、このような杭を使った工法はじめ、色々な地盤改良工法が存在します。

sg-1

こちらの写真にあるようなセメントで土を固める『表層改良』、地中にセメント柱を作る『柱状改良』、同じく地中に鋼管の杭を打ち込む『鋼管杭』などの工法が一般的とされています。

しかし、これら従来の工法は様々な問題を抱えています。

sg-2

まず1つ目の問題は、「施工品質の不良問題」です。

現在、地盤改良を施したにも関わらず、不同沈下が発生する事故が起こっています。これには主に次の3つが原因だと言われています。

1つめは、改良工事に使用するセメントが固まっていないこと。原因は、土の中の腐植土とセメントの相性が悪く、十分固まらない為です。

 

sg-3

2つめは、固い地盤まで杭が届いていないこと。

固い地盤まで杭を打ったと思っていても、地中を確認する事ができません。実は、軟弱な層の起伏が原因で杭が届いていないことがあります。

これらの事故が起こる背景として、施工後の性能検査試験が十分に実施されていない事が挙げられます。

特に、戸建て住宅においては、十分な検査が行われてないという現状があります。

 

sg-4

そして3つめは、液状化現象です。

特に地震時に非常に恐ろしい現象ですが、過去の大型地震から得た対策としては、

「砂や砂利を入れることによる閉め固め」か「排水」のいずれかしか液状化への対策はないと言われています。

 

sg-5

次に2つ目の問題は、『環境汚染の問題』です。

国土交通省の直轄工事においては「セメント及びセメント系固化材を地盤改良に使用する場合は、

六価クロム溶出試験を実施しなければならない」と定められていますが、

民間戸建て住宅の施工においては、溶出試験は全くなされていないという現状があります。

もし、この「六価クロム」という汚染物質が発生してしまったら、土地の所有者がその浄化義務を負うことになってしまいます。

 

sg-6

最後の3つ目の問題は、『資産価値の目減り』です。

これは土地の鑑定時に「土地汚染」や「埋設物」の有無をチェックし、もし発見されれば、汚染の浄化費用や、埋設物撤去費用を差し引いて算定されるというものです。

前述の従来の工法では、この土地評価に対して対策が打たれておりません。

建替時や土地の売却時には、鋼管杭やセメントの撤去が求められます。

それらは産業廃棄物とみなされ多額の撤去費用がかかることと予測されます。

 

そこで、私たちは、環境に配慮し、建物と資産価値を守る地盤改良工法を採用しております。

sg-7

それは、『スーパージオ工法』です。

10SG工法

当社では、置き換え工法の中でも、スーパージオ工法を採用しております。

建物の重量と同等の土を取り除き、そこへスーパジオ材を敷き詰めて軽量化し建物を支える力を保ちます。

結果、地震時に建物を沈みにくくする事ができます。

スーパージオ材は、環境に配慮した再生プラスチックを採用、軽量かつ、コンパクトな材料です。

当然、強度は万全で、材料の重さ5KGに対して、2階建ての住宅約20件が乗っても大丈夫なほど頑丈です。

また、酸・アルカリ性にも強い為錆びることがありません。

また、微生物による劣化もない為、半永久的に地盤の安定性を保つことができます。

 

そして『液状化対策』も可能で、更に『減震対策』となり『最大1億円の免震保証』を付ける事ができます。

単なる地盤改良工事、ではなく、『地盤・液状化・免震』のすべてにおいて効果があり、更に保証を受けられる画期的な工法です。

 

更に詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

『スマート免震』 、また、こちらの『地対協さんのHP』もどうぞ!

 

 

最後にイベントのお知らせです。

3/12(日)構造見学&オーナー様お宅内覧会|春日井市

3月12日 現場見学&お宅内覧会@名古屋

 

ご予約制ですのでお早めにどうぞ。

 

 

 

 

 

 

2017.02.23

皆様 こんにちは

木曜日担当の山口です。

先日、一宮市にて、K様の地鎮祭に行って参りました。

今回は、すでに立っていた作業場を解体して、建て替えをするという事で、

K様のご両親様にもご参列頂き、地鎮祭を執り行わせて頂きました。

地鎮祭を行う目的は、

「工事中の事故やケガが無いように安全祈願をすること」はもちろん、

すでにそこに住んでいる蒸などの生き物や、万物に宿る神様に対して、

これからお邪魔させて頂きます、と感謝を伝える場でもあります。

 

ちなみに地鎮祭(じちんさい)ですが、

「とこしずめのまつり」とも読みます。

起源をたどっていくと、西暦690年(飛鳥時代)のころの記録にも残っている

古くからこの日本という国で執り行われてきた儀式です。(諸説あり)

万物に魂が宿る、八百万の神様を信仰し、大切にしてきた日本ならではの

文化ではないでしょうか。

当日の様子は、この様におこないました。

jitinnsai (2)

神主様の進行のもと、進んでいきます。

そして、K様ご家族様にお祈りをして頂きました。

jitinnsai (3)

まずは、ご主人様。

jitinnsai (4)

奥様。

jitinnsai (5)

みぃちゃん(お姉ちゃん)

jitinnsai (6)

ひぃ君

ご夫婦はもちろん、しっかりとお子様たちもお祈りをして下さり

無事に工事をスタートし、完成できそうです。

そして、もちろん、私もお祈りをさせて頂きました。

jitinnsai (1)

去年の9月に初めてご来店いただき、早5か月。

毎回のお打合せでは、まじめに話すときもあれば、

一緒に大声で笑う時もあり、ものすごく楽しい時間でしたね。

 

これからいよいよ工事が始まっていきます。

しっかりとK様の想いを受け止め、私たち、アイジースタイルハウスが

一丸となって、夢のマイホームを完成させていただきます。

 

完成が今かいまかと楽しみです!!

 

ではでは。

 

 

 

 

2017.02.20

こんにちは!

アイジースタイルハウス名古屋店トップエイジナビゲーターの池田です。

あれ、今日は水曜?・・・イエ、日曜日です。

はい、毎月土日のブログは、小林、杉山、山口そして私、池田の4人が

持ち回りでお送りしております。

と言うことで、水曜ブログでしょー!番外編(笑)、どうぞ、よろしく

お願い致します~。m(_ _)m

 

さて、昨日今日と2日間、名古屋市南区にて開催致しました0宣言の家

新築完成見学会。ご予約を頂きご来場くださった皆さまには、心から御礼

申し上げます。

 

詳細はこちらでご確認いただくとして、私からお伝えしたいのは、ご来場

の頂いた複数のお客様から頂いたこのお言葉。

「なんか、空気がやわらかい。」

と言う、ご感想。

そう。私たちが手掛ける「0宣言の家」は、完成後見えなくなる部分にも

しっかりとしたこだわりがあり、そのお蔭で、チマタの自然素材の住宅と

は違う心地良さを感じ取って頂ける方がたくさんいらっしゃいます。

その違いを見える化すると、↓こう言うことです。

20170220b

注目していただきたいのは、暖かいお部屋の温度ではなく、この湿度。

湿度計が54%を示しているところ。(ちなみに、暖房は1時間以上前

に切ってあり、見学会終了まで無暖房でした。)

人の寒暖感覚は、温度と共に湿度が大きく影響しますが、実はこの湿度

と言うのは、快適性にも大きな影響を及ぼす非常に重要な指針。

 

それは、湿度は高過ぎても低過ぎてもダメで、人が快適と感じる湿度の

範囲(下記グラフの「快適ゾーン」)がバクテリアやウィルス、カビ

ダニ等にとっては、生存しづらい湿度の範囲だと言う事です。

soutaisitudo1 daikinpdfyori2

また、インフルエンザについてもこのグラフ↓の様に、その生存率に

影響します。(人の快適ゾーンで、ほぼ全滅)

soutaisitudo1 daikinpdfyori1

いかがでしょうか?室内の快適環境は、温度の調節だけではなく湿度

のコントロールも大切だと言うことをお分かりいただけたと思います。

 

さて、0宣言の家の真骨頂は、実はココカラ!

こちらをご覧下さい。

20170220a

最初の写真は、20帖のLDKのキッチンにある温湿度計。

こちらは、普通の住宅なら冷え込みの大きい玄関ですが

0宣言の家なら、ご覧の通り!

温度はほとんど変わらず、湿度も4%しか違わず、やはり

快適ゾーンにあります!

 

これは、昨今の冬の季節のニュースにもなる「ヒートショ

ック」の軽減に大きく貢献できると言う事です。

ヒートショックによる死亡は、なんと年間の交通事故死より

も遥かに多いにも関わらず、その危険性がほとんど認知され

ていません。

対策としては、居住空間ごとの温度差を無くす事ですが、こ

れは今どきの住宅でも実際には困難な問題になっています。

次回、水曜ブログでしょー!では、このヒートショックにつ

いてご説明しますね。

 

それでは、また水曜日にお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

2017.02.20

こんにちは。杉山です。

月曜は私杉山のブログデイです。

さてさて

2月18日(土)~2月19日(日)

名古屋市南区にて

完成見学会を開催しました。

yt67t6yu

2日間で25組の

お客様に来場頂きました。

沢山のご来場、誠にありがとうございました。

 

そして、ご自宅を快く開放して下さった

M様、誠にありがとうございました。

hgfr6543ed

いつも私は独断と偏見で、お家の

「一言キャッチフレーズ」決めているのですが

今回のお家は、動線、収納すべてにおいて無駄無し!です。

ロスが無いという事で

ロスレスというワードにしてみました。

 

特に動線(人の動き)について

動線コンセプトを存分に活かしているお家です。

動線コンセプト22

グルグル回れる回遊動線が1階に5カ所も!

jhyte4r

①玄関廻りがグルグル回れるんです!

お客様は直進! 家族は右手のシューズクローゼットへ

mnfder

②脱衣場がグルグル回れるんです!

脱衣場も広いですが、行き来も楽!

家事も5分以上短縮できます。

 

hgfgyhytr

③キッチン、ダイニングがグルグル回れるんです!

キッチンを中心に行きたい場所へ最短距離で行く事ができます。

またキッチンを中心に、家の全てを見渡す事ができ、ここから

家の中の状況を把握し、指示や動く事が可能です。

 

kjhty8766yu

④和室廻りをグルグル回れるんです。

キッチン方向へ身体を向く事もできるし、寝転びながらリビングにも向けます!

また多目的(客室、昼寝場、ダイニングなど)に使え、時代に合わせて可変可能です。

dfgiukjh

⑤リビングとデッキがグルグル回れるんです!

庭(外)との繋がりは大切。

窓だけでなく、内と外行き来がし易い方が

デッキの活用頻度も増えるはずです!

 

グルグル回れる動線を活かす事で

人の行き止まりを無くします。

 

無駄な動き(ロス)を減らし(レス)

ストレスが無くなります!

 

さらには

人が行き止まる!という事は

風も止まります。

 

回遊動線にする事で風の流れ、風の道を作る事も可能です

動線コンセプト33

1つの動線の考え方が生活そのもにも影響を与える!

家の計画って悩ましいですが、そこが面白い!

動線コンセプトや通風コンセプトなど

詳しく聞きたい方は担当者まで

 

ではでは

2017.02.18

こんばんは。

最近遭遇しました

jhgrwdfgh

金色タクシー

良い事が起きそうな

杉山です。

 

さて、先日は春日井市にてK様の

上棟でした。

fgbh3eued

あっぱれな程の晴天!

良い事が起きました。

mcv87

K様との出会いは

2014年7月の事。

自然素材のお家に興味を持っていただいた事がきっかけで

お打ち合わせがスタート。

沢山のお家を見ながら、ご自身の価値観を模索しましたね。

そして、どんな土地に住むのか?どんな暮らし方をするのか

一緒に見て考えながら進めて来ました。

そして、本当に良い土地に巡り会えました。

jdhyfe3

庭が広く、隣からは川のせせらぎが聞こえ、光、熱が入るこの土地で

K様らしいお家の計画ができました。

そして、夕方には全ての作業が終わり

図面から、立体へ形が変わった瞬間

「あ~やっと家が建つんだ」と実感した事と思います。

K様上棟写真2299

これからが本当の意味でのスタートとなります。

完成まで楽しみにお待ちくださいね

 

 

2017.02.17

みなさんこんばんは、小林です。

最近、パノラマ写真にハマっています。

 

IMG_18687

 

こちらお宅は、今週末に開催されます、南区道徳新町のご予約者様限定後悔の完成見学会。

M様、ご協力頂きまして誠にありがとうございます。

大屋根の落ち着いた外観とビンテージスタイルの内装やインテリアは、癒しと上質な暮らしを想像させます。

理想の家造りは、素材や工法だけでなく、暮らしやすさの実現する設計があってこそ実現します。

 

こちらのお宅では、『動線』、『収納』、『開放感と家族のコミュニケーション』を設計の重要ポイントとしております、

これにより、物理的にも、精神的にも、快適でゆとりのある暮らしを実現頂けると思っております。

 

IMG_184811

 

収納ひとつとっても十人十色

1、『分ける収納』

2、『見せる収納』

3、『隠す収納』

が収納三原則。

 

パントリー畳収納+掘りごたつWIC

ロフトR_MG_8725-s031

 

シュークローク_MG_8670

『見える収納』で、作業の効率が上がったり、子供の整理整頓を自発的に促したり、自然と本が目に入る事で興味関心が高まり、学習意欲の向上につながったりします。

また、『隠す収納』でスッキリした空間、清潔感溢れる印象を、家族も来客者にも与える事ができます。

昔の家には『納戸』という部屋があり、正直、色々な物が詰め込まれ何十年もの間『開かずの箱』、家族のだれもが知らない『パンドラの箱的なもの』も(笑)もあったりました・・・

しかし、いまは分ける収納、適材適所の収納を設け、無駄なく使いやすい収納を設けるのがスタンダードです。

また、単なる収納では味がありませんので、デザイン性も重視して計画しております。

 

あとは、みなさんが日々の生活の中でしっかり整理整頓していただければもうバッチリです!

ちなみに、我が小林家では『1年使わなかったものは捨てる』といるルールがありますので、無条件でこのルールにのっとり定期的に整理整頓をしております。

 

収納がしっかりと設計されるか否かは、その後の暮らし、いや皆さんの人生にも大きく関わるといっても過言ではありません。

『たかが収納、されど収納』

明日あさっての、見学会場にも『10の収納』をいうテーマがありますので、是非ご覧ください。

 

2/18(土)・19(日) 新築完成見学会|名古屋市南区

ご予約者様限定公開です!

2月18-19日 完成見学会@名古屋市南区

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.02.16

皆様 こんにちは

先日のお休みに、ワールドワインバーという所で

ランチを楽しんできました、山口です。

 

wain

もともとドイツを中心にワインの卸売りをしていた会社さんだそうです。

ヨーロッパを中心にレストランやホテルにワインの販売をしており、

300年程の歴史あるお店との事。

試飲もできるお店ですので、もし、よろしければ

皆様も行ってみてはいかがでしょうか。

栄駅の地下にございます。

さて、いよいよ2017年1回目の完成見学会が

あと2日で開催されます!!

今回の見学会を開催させて頂くお客様のこだわり抜いたポイントは3つ!

 

①収納

②動線

③開放感

 

特に収納に関しては、1階だけで10カ所も収納があります!

しかし、何気なく家の中に入ると、そんなにあるとは思えない、

さりげなくほしいところにほしい分だけの収納スペースです。

南区見学会1819

カフェのようなキッチン。

良く見てみるとカウンター下には、本をしまえるブックススタンドが!

いつでもすぐにお子様に読み聞かせができますね。

雑誌を広げながらバーチェアに腰を掛けてコーヒーのブレイクタイムも

素敵ですね。

 

そのほかにも、行き止まりの無い動線に合わせて

様々な収納がございます。

 

しかし、人によって収納の考え方や必要な量はバラバラ。

どれくらいの収納があれば良いか分からない。

とりあえずたくさん収納を作ってもものがあふれるまでいれるだけ。

 

そういったお悩みの有る方には、私たちスタッフが

お家にお伺いして、実際に必要な収納量、収納の種類を

適格にお伝えさせて頂きます。

 

収納量のイメージは、図面ではなく、実際に完成した建物を

見て頂いて使い勝手や入る量をご確認下さいませ。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

2017.02.15

お元気ですか?

走るトップエイジナビゲーターの池田がお送りいたします

水曜ブログでしょー!の時間です。

 

いや、寒い。とにかく寒いですね。

と、言いつつも日中の陽射しは春を予感させるまぶしさで

この寒さも後チョットかな?と思わせてくれます。

そんな今日現在、月間ランニング累計距離は、34.5km。

あと65kmほど走る必要があり、気が抜けません!(笑)

 

さて、2月も15日となり、昨年住宅ローンを組まれてマイ

ホームを新築された方にとっては、大切な時期となって参り

ました。

そう、住宅ローン控除(減税)を受ける為の確定申告ですね。

 

住宅ローン控除は、借入残高の1%(最大40万円)が

所得税から戻ってきます。大きいですね。

この控除ですが、借入残高の1%かつ支払った所得税からの

控除であり、毎年40万円が戻る訳ではありません。中には

勘違いしてしまう様な説明をする会社もあるので、ご注意を。

 

この控除は10年間受けられますが、繰り上げ返済に力を

入れ過ぎて10年未満で返済してしまうと、やはり控除が

受けられなくなります。(このケースは稀と思いますが)

 

この控除には、オマケ的メリットがあります。

それはこんな時 ↓ です。

①年末の住宅ローン残高が2500万円

②前年の所得税が20万円

だった場合

③還付(住宅ローン控除)は残高の1%、25万円

④しかし、上記の②により実際の控除は20万円

と、すると後5万円は・・・!?

 

実は、控除しきれなかった(活用しきれなかった)分は

(136,500円までを限度として)住民税からも

控除(減税)されます!

 

この制度は、お勤めの方であれば、お引渡しの翌年2月

15日からの確定申告を1回だけ行えば、翌年からは通常

の年末調整の書類提出だけでOKです。また、住民税から

の減税がある場合でも、それ様の手続きは不要ですので

翌年6月からのお給料明細で確認するだけです。(住民税

からの減税は、その適用が所得税減税適用よりも遅れる為。)

 

と、言う事で、昨年マイホームの夢を実現された方は

しっかりと確定申告をされてくださいね。

ちなみに、忘れてしまった場合でも翌年に申告すれば所得税

は取り戻せます。(が、気を抜かず翌年申告で行きましょう!)

【参考】住宅借入金等特別控除 タックスアンサーNo.1213
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

 

その他、お家造りの実践知識を知りたい方は、以下からどうぞ。

今週土日はイベントもありますよ~。(予約制ですのでお早目に)

■フリーダイヤル

txt_head01-2

■HP

gosoudantoiawase

■イベント

2月18-19日 完成見学会@名古屋市南区

 

2017.02.13

こんばんは。杉山です。

今日は、稲沢市にて、N様の上棟でした。

 

稲沢市であっても、伊吹山からの伊吹おろしが強く

強風を心配していましたが

何とも良い天気に恵まれました。

IMG_3994

青空の中上棟スタート

gちゅっちゅj

午前中には1階が完了し、

3時前には棟が上がりました。

上棟完成2266

N様との出会いは2014年

沢山の工務店さんやお家を見て廻り

素材、工法、健康など、沢山の比較をした結果

やっぱりアイジーだ!と言って下さり

建築計画がスタートしました。

間取りや暮らし方に加え、窓や

棚、設備に至るまで、N様の拘りを

取りいれました。

最終の最後まで迷いに迷った計画が

今日1日で形となりました。

職人さん達のチームプレーと出来上がる骨組に

感動する姿をみて、私も感動してしまうのがこの上棟です。

 

日中は学校の為参加できなかった息子様達にも

記念に筆入れして頂きました

上棟8875

 

上棟654sdv

初志貫徹!

私達は110年にも渡り住宅の保守管理に携わってきて

家を長持ちさせる住宅を造るべく

「新築」という新たな道を歩んできました。

その時誓った事

「出会ったお客様は必ず幸せにする」

この志を貫きやってきた事を思い出します。

 

N様には、建物完成だけでなく、引き渡し後に

幸せになって頂けるよう建築中の一瞬一瞬しっかり

工事していきます。

上棟 wwvd6

N様、本日は誠におめでとうございました。

 

 

さて、コチラは

いよいよ今週末開催の見学会

一足早く、写真お届けします

南区見学会18

吹抜けのあるリビング

開放感は体感しないとわかりません!

 

南区見学会1819

どこかもカフェですか?

いいえ。お家です。

まるでカフェです!

 

ブログでは伝えられない

絶対ほしくなる動線と収納が

盛りだくさん。

 

2月18日(土)10:00~17:00

2月19日(日)10:00~17:00

 

是非ご予約下さい。

 

 

2017.02.12

昨日は、寒波の影響で雪・・・、子供のころから自分の誕生日には雪が降る印象があります。

四十代突入しました小林です。

なんとか無事ここまでこれました。

これも、ご先祖様、両親、家族、仲間、いままでお会いした方々の支えあっての事、感謝感謝です。

また、お祝いメッセージを下さいました皆様、誠にありがとうございました。

昔観て感動した映画『ペーフォワード』のように、恩を返す、恩を送る人生を歩んでいけたらと思います。

 

さて話は変わりまして、本日は、春日井市にあります、TOTOさんのショールームをお借りして、

『リフォーム補助金活用セミナー』を開催させて頂きました。

IMG_1781

午前、午後あわせて10組にご参加頂き、内3組様から具体的なリフォームのご相談、

また、住宅診断として『ホームインスペクション』のご依頼頂きました。

誠にありがとうございました。

 

セミナー終了後には、沢山のご質問やお悩みをお受けしましたが、

その中でも毎回必ず聞かれる事は?

 

『誰に相談すればいいのか?どの会社に依頼すればいいのかわからなくて・・・』

 

という多くの不安の声です。

 

その原因のひとつには、こんな業界的事実ががあげられます。

 

『500万未満のリフォーム工事は、建設業の許可なしで請負うことができる』

 

極端な事を言えば、

全くの知識も経験もない人が、ある日突然、脱サラして『リフォームで飯を食うんだ!』

って仕事を始める事もできましす、

お仕事を引退された手先の器用な、近所のおじさんが、『じゃちょっとオイラが直しておくよ、任せとけ!』って、

お金を頂いてリフォーム工事を請負っても、

何ら法的には問題ないという事です。

 

・・・

中にはお客様を騙し悪質な工事、手抜き工事をする輩もいます。

 

このような事は以前より問題視され、警鐘を鳴らしていますが、いまだ解決に至りません。

 

となると、お客様自身で本物の業者を見極める力が必要になってきます。

 

そこで我々から一つアドバイスできる事は、リフォーム相談の際に専門調査が出来るか否か、です。

 

特に、補助金活用するリフォームとなると、まずは正しく現状の建物状況を把握できるか?がポイントとなり

『ホームインスペクション』と呼ばれ、資格を有した人間が適正に判断する調査が必須となります。

 

もしみなさんがリフォーム会社選びに悩んだ時は

『インスペクションができますか?』

と尋ねてみてください。

すぐに帰ってきた返事がその答えとなる筈です。

見極める力、とても重要です。

 

 

当社のリフォーム事業については是非こちらからご覧になってください。

最新の成功事例も更新されました!

top_reformbumon

 

最後にイベントのお知らせです。

2/18(土)・19(日) 新築完成見学会|名古屋市南区

 

2月18-19日 完成見学会@名古屋市南区

保育士の奥様の経験を活かした、どこに居てもお子様の笑顔が見れる間取り。

必要なものを、必要な分だけ、必要な場所に配置した収納。

吹抜けなのに寒くないリビング。

 

ぜひ、ご来場ください。

 

 

 

 

2月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728
プロフィール
店長:小林 念史
(こばやし としふみ)

■資格
・福祉住環境コーディネーター2級
・シックハウス診断士補(二級)
■お客様へのメッセージ
全ての方に『真に健康で安心安全で上質な暮らし』を実感して頂ける、確かな性能と品質を標準とした、ロングライフデザインをご提供していきます。 そして、共に過ごす時間が人生の財産となるとような、そんな出会いと家造りをスタッフとともに目指していきます。

プロフィール
池田 武司
(いけだ たけし))

■二級建築士
シックハウス診断士補(二級)
■お客様へのメッセージ
「私がもし、お客様であったなら。」 そんな思いを持ち続け、マイホーム新築の頼れるパートナーとして、お手伝いいたします。 安心、安全、健康で長持ちする本物の家づくりをぜひ体感してください。

プロフィール
杉山 英之
すぎやま ひでゆき)

■お客様へのメッセージ
一生に一度の家造りにおいて健康で幸せに暮らせる事を基準に、良いか悪いかアドバイス致します。 成功する家造り以上に、幸せになる為の家造りをお手伝いしますので、どんな些細な事でもお気軽にご相談下さい。

プロフィール
山口 朋樹
(やまぐち ともき)

■資格
・環境アレルギーアドバイザー
・ファイナンシャルプランナー)
■お客様へのメッセージ
仕事をする中で、一番強く思っていることは「お客様に喜んでほしい」ということです。
そのために、できるだけ分かりやすく具体的な資料を提示するようにしたり、 お客様からのメールをすぐに返信したり、少しでも喜んでいただけるように努めています。

プロフィール
武内 貴珠子
(たけうち きみこ)

■お客様へのメッセージ
関わるお客様にはとにかく幸せになっていただきたい!と思っています。
そんなお客様の喜びの姿、笑顔が見られることがやりがいです。
100%感動のお引渡しをして、建てた後もお客様といい関係を続けられる、誠実な営業ウーマンになります!

会社案内

「仕事を遊びそこから学ぶ」ライフプラン事業部長 立田ブログ

ブログ一覧

プロモーション動画

facebook

お客様の声

ゼロ宣言の家

iG Style House リフォーム部門

Page Top
facebookでシェア